プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミフル 効果は限定的

2014.04.12 23:53|医療業界
医療業界のニュースが続きます。

抗インフル薬タミフル「効果は限定的」 英医学誌など 4/11 朝日

 英医学誌BMJと世界の臨床試験を検証する国際チーム「コクラン」は10日、抗インフルエンザ薬タミフルを服用しても効果は限定的として、服用基準の見直しを世界各国の政府機関に求める声明を出した。

 英オックスフォード大のグループが、タミフルを製造するロシュ社(スイス)から臨床試験の未公開データを入手して分析した。

 グループによると、タミフルをのんだグループは、のんでいないグループに比べ、感染して発熱などの症状がおさまるまでの期間が成人では0・7日短くなった。しかし、未成年者の場合は有意な差がみられなかった。また、成人、未成年者にかかわらず、感染者が肺炎など重症な合併症を引き起こすのを減らす効果も確認できなかったという。

 タミフルは、インフルエンザの症状の軽減や予防に効果があるとされる。新型インフルエンザ対策として、国と都道府県は2013年時点で約5420万人分を備蓄している。




スポンサーサイト

健診の基準改定の動きは、アメリカの要求に端を発しているのか

2014.04.06 21:47|医療業界
4/4に原子力協定の国会採決がどう報じられているかを見ようと、久し振りに夜7時のNHKニュースを見たところ、下記のニュースが流れました。 その日はネットで探してもこのNHKのニュースしかヒットしないし、人間ドック協会なるもののサイトにもこの件は見当たらず(今も)、もしやNHKの先走りかと思ったりしましたが、その後各紙が報じました。
(何故、NHK が一日早く報道し、その後各紙各局が追随するのか。)

長い間コレステロールや降圧剤の基準に疑問をもってきた身としては、嬉しいニュースですが、健康診断の基準変更だけでなく、変更の背景には何があったのかを知らせるべきです。

人間ドック学会「健康診断の正常値 緩めるべき」 (4/4 NHK)

人間ドック学会は、人間ドックを受診したおよそ5万人の健康な人のデータを解析した結果、血圧やコレステロールの値などについて、現在の健康診断で正常とされている数値の範囲を大幅に緩めるべきだとする調査結果をまとめました。

人間ドック学会と健康保険組合で作る小委員会は、平成23年の1年間に人間ドックを受診したおよそ150万人のうち、持病がなく、ほとんどの検査項目で異常な値がない健康な人、およそ5万人のデータを解析し、正常とされる数値の範囲を調べました。

その結果、血圧は、現在正常とされる数値が、上の値は129まで、下の値は84までですが、上の値は147まで、下の値は94までとなったということです。

また肥満度を表すBMIの値は、現在男女ともに25までですが、男性は27.7まで、女性は26.1までとなりました。

さらに中性脂肪は、現在149までですが、男性では198までとなりました。

悪玉コレステロールとも呼ばれるLDLコレステロールは、現在男女とも119までですが、男性は178まで、女性は30歳から44歳が152まで、45歳から64歳が178まで、65歳から80歳が185までと上限の値が大幅に高くなったということです。
総コレステロールも、現在男女とも199までですが、男性は254まで、女性では30歳から44歳が238まで、45歳から64歳が273まで、65歳から80歳が280までとなったということです。

人間ドッグ学会の山門實学術委員長は「この数値は、健康な人には当てはまるものの、何らかの持病がある人は参考にならない可能性があり、医師の指示に従って欲しい」と話しています。
人間ドック学会は、今後この結果を基に正常とされる数値の範囲を見直したうえで、健康診断を行う機関に基準として使うよう呼びかけることにしています。



考えられるのは、日本の例えば降圧剤の使用率は世界一であり、それは利権の温床であると共に、製薬会社の極端な利益を生んでいたが、それは国の医療費の負担に繋がってしまっていたの。 国としては医療費を削減したいので、バラ撒いていた薬を制限する動きになっている。

そこで、国として製薬会社を牽制するために、今まで知っていて頬かむりしていたことを急に暴露して製薬会社を陥れるような動きが起こっているのではないかというのが、勝手な推測です。

例えば、降圧剤「ブロプレス」を販売する武田薬品の臨床研究に問題があったとする件。 ノバルティスファーマが販売する降圧剤「ディオバン」の臨床研究にデータ操作があったとされる件などが捜査されていて、これらの降圧剤の効果自体の問題ではないけれど、信用度から言えば、もう販売出来なくなるのではないかと思わせます。

そこで、これまでの降圧剤(70歳以上は半数の人が服用しているとか)は、過剰に飲んでもらっては困るという問題も起きているのでは。

微妙な値で他に悪いところがないので、いつも薬を飲むのを躊躇していたし、薬の副作用も目にするので、自分の健康のために、日本の医療費の削減に資するために薬を止める方向でいきたいと思っています。
そして、食事と運動で自分を管理していきます。

ここまで書いてきて、こんなニュースがありました。 

製薬会社:72社の資金提供 情報公開ルール化で明らかに (4/6 毎日

 日本製薬工業協会(製薬協)加盟社の情報公開によって、医学界に巨額の資金が流れている実態が浮き彫りになった。降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床試験の疑惑を深めることになった「奨学寄付金」については、「寄付金と呼んでも実質的には賄賂ではないか」との指摘もある。情報公開の進展と並行して、製薬業界と医学界では長く続いてきた慣行を見直す動きが出ている。

◇米の報告厳格化に押され

 製薬業界から医学界に流れる資金の全体像は「ブラックボックス」となってきたが、毎年、前年度分を自社ホームページで公開すべきだとする製薬協の新しいルールが昨年施行された。これを受け、2012年度分について、昨年7月に外資大手ファイザーが初めて開示。今年2月までに子会社2社を含む72社が開示を終えた。13年度の加盟社すべてがルールに従った。

 透明化の論議に大きな影響を与えたのが米国の動きだった。薬と金の問題が後を絶たないことから、10年3月に製薬会社から医師への金を白日の下にさらす「サンシャイン条項」を盛り込んだ法律が成立。製薬会社は、どんな名目であっても医師に10ドル以上の金・サービスを提供した場合は政府に報告しなければならなくなった。

 日本では1990年代、香川医大病院(当時)の医師や名古屋大医学部教授らが、製薬会社に便宜を図った見返りに金品を受け取ったとして逮捕される事件が起きた。00年代後半には、抗がん剤「イレッサ」やインフルエンザ治療薬「タミフル」などを巡り、薬の承認を審査したり副作用を調べたりした医師らに製薬会社から資金が提供されていたことが判明し、「薬とカネ」の問題が批判された製薬業界のグローバル化が進展する中、日本も透明化の流れに逆らうことはできなくなっていた。・・・・・



これって正に、TPPですよね。 
製薬業界は早くからグローバル化の進んでいる業種。 名前は同じようでも幾つかの会社が合併して、純粋な日本の会社とはもはや言えないと思います。 
ここで日本の製薬会社と大学、研究機関、医師会などの癒着体質を明らかにすべきという圧力があったということですね。 そこで、それが大事になる前に、癒着の温床のひとつである健康診断基準を下げたというわけなのか。 
そして、それが正に国の財政状態の改善にも少しは役立つということなのね~。

そう単純に解決しないと思うけれど、市民として透明化出来ることはすべきだし要求していかないと、製薬会社や医師と言えども、資本の言うなりになっていると自分の命まで危うくなるということです。

関連記事:

製薬会社:72社 医師や医療機関に年間4827億円提供 (4/6 毎日

◇国の医療分野研究開発関連予算の2.5倍

 2013年度に業界団体「日本製薬工業協会」に加盟していた70社と加盟社の子会社2社が、12年度に医師や医療機関に提供した資金の総額が4827億円に上ったことが分かった。国の医療分野の研究開発関連予算1955億円の2.5倍にも上る。降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床試験疑惑で問題になった奨学寄付金は346億円だった。各社が製薬協の新ルールに従って順次公開した金額を毎日新聞が集計した。製薬業界から医師に流れた資金の全体像が明らかになったのは初めて


製薬会社:72社、資金提供公開 問われる「薬とカネ」 金額が多かった上位10社4/6 毎日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。