プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海に行って来ました!

2015.04.11 23:54|2015 上海
1ヶ月以上更新をしないと、この無料ブログにおかしな広告がついてしまいます。従って何か書かなくてはなりません。

実は昨年の秋から、皆さまの大嫌いな中国の言葉を習い始めているのです。

急に思い立ったので、その時点で始まるクラスがある学校の選択肢が他になかったため、日中学院という学校に通い始めたのですが、これが中国語の学校としてはとても由緒があり、「日本の中国語教育発祥の地」とHP上でも謳っている通り、講師陣もカリキュラムも非常に素晴らしいのです。

ご時世のためか始めの生徒は8人。(最も昼間なので夜の状態は判らない)
3ヶ月経って更新したのは3人。
それから何人かが体験に来ましたが、結局1人増え、この4月に2回目の更新をしたところまた1人増え・・・。
今は5人で学んでいます。教師は日本人と中国人で、個性的でおもしろい布陣。

何故中国語?
それはマスメディアのせいで、中国嫌いが非常に多い。 
「何か中国嫌い!」という人が圧倒的に多い。
貴方もそうなのでは?
それって洗脳されちゃっているんでは?

それなら中国語を少し習って、実際に中国を見てみたい。(schnauzerは香港しかまだ行っていない)
民間外交で中国人と友好を深めたい。
それに実際問題として、schnauzerはアジアの言葉としては、ベトナム語、カンボジア語、フィリッピン語を聞いたことがありますが、それらより中国語の方が好みなのです。
中国の政治体制が良いか悪いかということより、実際を知らずして中国人が嫌いというのは性に合わない。

始めの3ヶ月はほとんど発音ばかりで、かなりつらい日々を過ごしました。 
風邪もひいて2回も休み、3ヶ月目の終わりにこれで一応発音はすべて終了したので、すべての音が分かるはずと言われたのですが、何のことかさっぱり判らない。
あと3ヶ月だけ続けてみようと更新したところ、会話に入ると教え方が上手いのか、結構はまってしまって7ヶ月目に入っています。

社会情勢は、IWJやその他購読しているネットメディアでほとんど押さえているつもりですが、ブログを書くより中国語の復習・予習をしないと、完全に落ちこぼれます。
進み方は早いし、最低必要な単語数はどれくらいなのか。それは覚える必要はあるでしょう。 

それから発音と伴に声調という其々の漢字にある上がり下がりを覚える必要があります。
ピンインという発音をローマ字のように記したものを発音を聞いて書くことが必要です。
例えば、Dongjing と聞いてこのように書き、o とi の上に声調符号-を付けます。中国語の普通語では东京と書きますから、その簡体字も覚えなくてはなりません。 (このブログ上では声調符号をピンインの上に書けないのですが)

中国語は発音が難しいが文法は易しいと言われるそうですが、それでも最低の文法取得に今の週4時間のペースでは2年かかるようです。 それで一応基礎の文法を学ぶことになります。

先は長い~。

しかし、その前にせっかちなschnauzerは本当にこれで通じるのかどうか試したくて、この春休みに早速上海に行ってみました。 なかなか有意義で楽しい旅でした。

この旅行記を書いて、今の中国をお知らせしたいと思っているのですが・・・。

P1060547-s.jpg




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。