プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国原発また停止

2014.06.10 00:09|海外の動き

韓国原発また停止 今年4度目=「安全な状態維持」 (6/9 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国の原発を運営する韓国水力原子力(韓水原)は9日、東部・慶尚北道蔚珍郡のハンウル原発1号機(95万キロワット)の運転を同日午後0時50分ごろに停止したと発表した。

 韓水原は「通常運転中に原子炉内の制御棒1本が落下したため、精密点検のため原子炉を手動で停止した」と説明。原子炉は安全な状態を維持しているという。

 制御棒は運転に異常が発生したり異常な兆候が生じたりした場合に自動で落下し、出力を抑える。1号機には48本の制御棒がある。

 1号機は加圧水型原子炉で1988年9月に商業運転を開始した。同機は昨年1月にも故障のため運転を9日間停止している。

 今年に入り計画整備以外に不具合などで原発の運転が停止したのは1月のハンウル原発5号機、2月のハンビッ原発2号機(全羅南道霊光郡)、3月の月城原発3号機(慶尚北道慶州市)に続き4度目。

 産業通商資源部は現在の予備電力は1000万キロワット近く、電力需給に影響はないとしている。



スポンサーサイト

台湾の第4原発 住民運動が建設止めるか

2014.04.28 22:08|海外の動き
中国とのサービス協定に反対して、20日以上も国会にあたる立法院を学生が占拠したヒマワリ学生運動により、支持率を落としている馬英九総督が、またやピンチです。

台湾の第四原発 2号機建設中止 住民が反対運動 (4/28 東京

P1040619-s.jpg

【台北=迫田勝敏】台湾で建設中の龍門原子力発電所(通称、第四原発)について、馬英九総統は二十七日、国民党の江宜樺行政院長(首相に相当)や県市首長らと政権与党の緊急協議を行い、第四原発2号機の建設中止などを決めた。台湾では反原発世論が高まっており、同日には市民団体などが台北市内で反原発の大規模なデモを行い、約五万人(主催者発表、警察発表では一万数千人)が台北駅前の道路を占拠して座り込みを続けていた。

 一方、1号機は、現在行われている安全検査の終了後に封鎖し、商業運転するかどうかを住民投票で決めるとしている。馬総統の決定は世論を一部受け入れた形だが、市民団体などが求めている完全な建設中止とはなお隔たりがある。

 第四原発は米国のゼネラル・エレクトリック社が受注し、原子炉は1号機が日立、2号機は東芝製。いずれも出力百三十五万キロワット。台湾北部の新北市貢寮区に台湾電力が建設している。すでに完成間近で年内にも商業運転を始める予定だった。

 しかし、度重なる事故に加え、福島第一原発の事故後、建設中止を求める声が高まった。今月二十二日から野党、民進党の林義雄元主席(72)が建設中止を求めてハンストを開始。二十六日から市民団体が総統府前で座り込みを行っていた。

 台湾では現在、第一から第三原発まで二基ずつ計六基が稼働している。



台湾駅前を占拠する人々の写真→Anti-nuclear protesters in Taipei

当ブログ内 1年前の関連記事→ 台湾で脱原発デモ高まる 2013/4/6
この記事には「・・・民主的に思えるが、住民投票は条件が厳しく成立したことがない」とあります。

経済的には繋がりは大きいのに、日本では台湾に関する記事が圧倒的に少ないですね。 いつの間にか台湾は、とても誇り高く民度の高い市民のいる国になっています。
これも長い市民活動があったからこそと聞いているので、学ぶところありですね。


3/25 ニッポン・ダンディで岩上氏が台湾立法院の学生占拠の本質について語る

2014.03.26 14:32|海外の動き
P1040442-s.jpg

台湾の立法府を占拠している学生が、ustream ニコニコ生配信でもう7日間、中の様子の配信を続けています。 

この可視化により、権力の暴走を防ぐことは出来ると思われます。
中では、時々チェロの生演奏があったり、秩序だって占拠している様子が伺えます。 日本語での解説が時々あったり、なかなか知性が優れているなと感じ、比べて日本人はどうなっているんだ~と落胆することしきり。

今日はこの問題について。


3/25 TOKYOMX ニッポン・ダンディへのIWJ岩上安身氏の出演は、この日が最後だそうです。
P1040441-s.jpg

日本のメディアが伝えないのでよくわからない、台湾の立法院を学生が占拠している問題の実態や本質を簡潔に語ってくれましたので、ご紹介しておきます。(一字一句まで起こしていません)


: 中国と台湾の間で去年締結された、サービス貿易協定の撤廃を要求する台湾の学生らが、国会に相当する立法院を占拠している問題を、読売新聞が伝えています。

23日夜には、学生らが行政院にも突入。 警察に強制排除される事態にまで発展しています。 学生らが、法を犯して実力行使に訴える背景には、GDPの7割を占める台湾のサービス産業が規制緩和されることで、台湾が経済的に中国に飲み込まれるとの不安が高まったことにあると、記事は伝えています。

ちなみに台湾の学生らが、日本で国会にあたる立法院を占拠して、内閣にあたる行政院に突入したというニュースなんですね。 これは岩上さんのピックアップなんですけれども、岩上さん、これ詳細はなかなか日本では報じられていないですね。
P1040435-s.jpg

岩上: そうなんです。 突入とか、占拠とか、放水車で排除とか、その場面場面はセンセーショナルに報じられているが、何がどう問題なのか、彼らが何を主張しているのか肝心な内容が全然報じられていない。 IWJはこの事件が起こった直後から、台湾の協力者たちと連絡をとりながら、SNS で情報を集めて、ほとんど24時間ノンストッで記事を出している。 今記者も派遣し現地中継もしているが、説明していきたいと思います。

まず、台湾の学生らが何に反対しているのか、そもそもということだが、サービス貿易協定といいます。 

サービスというのは、金融、保険、広告、宅配、汚水処理、ホテル、レストラン・・・・とあります。 サービスといっても、例えば、クリーニングとか美容とか、イメージできるようなサービスもあるだけじゃなくて、金融や保険から入るということになると、非常に幅が広いということがよく判ると思う。 これお互い中国と台湾の間で市場を開放するというが、実際には中国側の開放は限定的なんです。 地域が限定されていたりする。 それに対して台湾側は、フルオープンしなくてはいけない。 非常に不公平、不平等だったりする。
P1040437-s.jpg

台湾企業の中国への事業参入が自由になるのかというと、実はいろいろな規制がかかっている。 しかし、台湾側は様々な規制を取っ払うという、これじゃ植民地じゃないかという声があるわけです。 どう考えても市場の大きさが違う。 それから資本の大きさが違う。 (何も得しないですね)いいことはないだろうということなんです。

大事なのは、学生達の主張に耳を傾けてもらいたいと。

実は日本の一部では、中国に対してあまりいい感情を持たない人達も日本には沢山いますから、台湾の人達が反中であると。 それは大変いいぞ、いいぞという風に思う人もいる。 ところが、学生たちははっきりと言っているんです。 

本当に言っている演説を我々も翻訳して出したりしているんですが、本質的には、これは反中かどうかの問題ではないと。

「協定は、中国と台湾が統一するか、独立するかという問題ではない。 そうではなくて、少数の大資本家が富を飲み込んでしまうという階級・生存問題。」 
この生存問題という言葉をただの学生が言っている。 自由化が大資本にだけ利益をもたらすことが問題だと。

P1040438-s.jpg

(学生だけが反対しているのか)
ちがう。 一部の学生が先鋭化しただけでなく、まず占拠した。 その後全国から無料バスで駆け付けていっている。 学生や民衆が、まわり中で大集会が開かれ続けている。(社会が支持していことですね) 
テントも出来ているし、屋台も出来ている。 (そうなんだ。 日本では学生だけが・・・みたいな)(学生の暴動みたいに書かれている)

違うんです。 例えば、台中という都市の知人に連絡したら、今からグループで行くんだと。無料バスが出ると。 ずっと追っている間中連絡をいただいて。 学生だから、休むと単位がとれなくなっちゃうんじゃないの言ったら、もし行くならば授業は出席扱いにすると。 その先生だけ物分りがいいんだねと思っていたら、なんと全国の大学の先生方、大学の教授会がバックアップすると(知識層も危機感を共有しているということなんですね)   
そうです。 それも、国がなくなってしまう。 経済植民地になってしまうということ。

それからさっきのフリップ。 大事なフリップ。 ここ
協定の本質は、WTO、FTA、TPP と同じ」と。 ここ凄く重要です。

日本では、中国に台湾が飲み込まれると。 これは非常にTPPに似ていると思うところまでは分かっている人もいるが、米国に飲み込まれる日本と、中国に飲み込まれる台湾という経済のブロック化かなのかと思ったら、そうじゃないんですね。 そうじゃなくて、これは実は将来的に同じ問題になる。 

何故か。 馬英九総統が、占拠5日目にして初めて記者会見したが、「協定の撤回はない。台湾の貿易自由化の遅れは、最も主要な競争相手である韓国を利することになる。」 韓国に負けていられない。 バスに乗り遅れるな論。 これは日本でTPPに乗り遅れるな論と同じ台詞なんです。(聞いたことあるな)

P1040439-s.jpg

台湾のTPPやRSEP(アールセップ)参加にも影響を及ぼす。 実は、台湾はなんとTPPに入ろうとしているんです。 つまり、中国ブロックに入って行くだけでなく、アメリカブロックであるTPPにも入り最終的には、RCEP、だいたいの方は耳慣れない言葉だと思うが、最終的にはTPPから東アジアまで包括する、東アジア地域包括経済連携という、凄く大きな、巨大な経済ブロックを作って、そこに編入してしまえということなんですね。

(それはEUみたいなものですか?)
EUよりもっとでかいし、その中において、問題は大資本だけが優遇されてしまうということなんです。
 
これを昨年6月、議会の審議を経ずに調印してしまったんです。 TPPと同じところは、内容や交渉も過程もブラックボックス。 中国語で「黒い箱」と言うんですね。 時間切れを理由に強引に打ち切って、学生達の議会乱入のきっかけになった。 (本当に似てますね、TPPに)
P1040440-s.jpg

TPPのことは、日本では非常に危機感が足りないんですね。 台湾の学生達はさっき見ていただいたのでわかると思うが、学生達自身がこれを発言し、我々がインタビューしても皆答えられる。 大変勉強している。 大変政治に対して理解が深い。 そして非常に危機感を持っている。

これ日本の皆さんも見習ってほしいと思います。

以上


韓国 8県の水産物 全面禁輸

2013.09.07 20:03|海外の動き
韓国が8県からの水産物を輸入禁止にするというニュースがありました。

これは正確には、
福島県の魚の多く(指定されている)、茨城県、宮城県、岩手県のマダラなど、指定された水産品は既に輸入禁止されていた。そして、北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、千葉、東京、神奈川、愛知、三重、愛媛、熊本、鹿児島(16都道県)の水産物には、政府作成の放射性物質検査証明書を要求していた。
農水省・諸外国・地域の規制措置(平成25年7月1日現在)より (農水省のサイトより、5回クリックしないと辿り付けません!!)

今回は、加えて、青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、千葉の水産物を全面輸入禁止とし、加えて自国の放射線基準を日本に適用させるというもの。

隣国として当然の措置だと思います。
「政治的背景が色濃く、日本への嫌がらせと感じる」とする漁業関係者がいるようですが、既に禁止されている背景があるのに、主体性のない発言だと思います。

東電、国に任せておかないで、自分たちで方向を定めていかなければ、何も打開できないことがわからないのですね。 
もし逆なら日本人はどうしていたというのでしょうか。
政府は、韓国に説明していくということですが、自分の国にも、「食べて応援!」だけでなく、こういう検査体制でどの基準で計っているので安全だと、広く広報してください。

韓国 8県の水産物 全面禁輸
(前略)
韓国政府は「汚染水が毎日流出していることに国民の不安が非常に大きい。日本政府が提出した資料だけでは今後の状況を予測しづらいための判断」と説明した。

韓国は日本産の輸入食品に対し、放射性セシウムの安全基準値を1キログラム当たり100ベクレルと厳格化している。今回、8県以外の日本産水産物についても、これより微量でも検出された場合、追加で別の放射性物質の検査証明書を要求することを決めた。

韓国では秋夕(旧盆、9月19日)にイシモチ、タラなどの魚を食べる習慣があり、汚染水問題に関心が高い。影響で韓国産を含む水産物全体の消費が減り、日本政府や東電の対応への不信感を伝える報道も続いている。(9/6 東京

 



米国で5基目廃炉決定

2013.08.30 19:35|海外の動き

米原発また廃炉 停止含め今年5基目 (8/26 東京

【ニューヨーク=長田弘己】米電力大手エンタジーは27日、米北東部バーモント州にあるヤンキー原子力発電所の運転を2014年末で終了し、廃炉にすると発表した。

米国では安価な天然ガス「シェールガス」の生産増で火力発電の優位性が高まり、維持費用のかかる老朽化した原発を廃炉にする動きが相次いでいる。

エンタジーの広報担当者によると、廃炉決定の主要原因は、電力市場の価格低下による採算の悪化と指摘。安全性を維持するため補修費用などに2002年からこれまでに4億ドル(約385億円)以上を投入し、事故を起こした福島第一原発と同種の原子炉だったため、追加の安全対策などでも負担が増えた。

ヤンキー原発は1972年に運転を開始。バーモント州では唯一の原発で、ピーク時には州の三分の一に電力を供給していた。州は老朽化を懸念し、原発を強制閉鎖しようとしたため、エンタジー側が州を相手取り、連邦地裁で争い、先日、エンタジー側が勝訴したばかりだった。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、今年に入り廃炉が決定されたり、稼働を停止した原発はヤンキー原発で5基目。米国内で稼働する原発は99基になるという。


今年になって停止・廃炉を決めた米国の原発5基は、
1. サンオノフレ原発(カリフォルニア州) 2基
2.キウォーニー原発(ウィスコンシン州) 買手つかず 40年 天然ガスの安値に対抗できず
3.クリスタルリバー原発(フロリダ州) 外壁剥離などトラブルで停止中 加圧水型 37年 経済的
4.ヤンキー原発(バーモント州)40年
すべてが、修理コストが高価であることや、シェールガスの生産の増加に伴う卸電力価格の安値であることで、経済的にペイしないことを理由にしています。

報道から拾った米国有識者の声:

米原子力規制委員会(NRC)元委員で、バーモント・ロー・スクールでエネルギー政策と法を教えるピーター・ブラッドフォード教授は「現在のガス価格見通しが正しいことになれば、多くの原発が60年のライセンス期間をまっとうすることなく廃炉となるだろう」と指摘。「大規模な設備投資の決断を迫られる時が(廃炉かどうかの)決め手となる可能性が高い」と述べた。

バーモント大学法科大学院エネルギー・環境研究所の経済分析シニアフェロー、マーク・クーパー氏は、米国の原子力産業はコスト上昇と収入低迷の圧力にあえいでおり、「矢継ぎ早のダウンサイジング」の真っただ中にあると述べている。同氏は、何十年にもわたる法律的に廃止を求める運動がなし得なかったこと(原発閉鎖)を、経済メカニズムが実現しようとしていると語った。


シリア~!!

2013.08.28 23:38|海外の動き
シリア情勢が緊迫してきました。
内戦が続くシリアで、3月に化学兵器が使用されたかどうかを国連調査団が調査をしている最中に、また化学兵器が使用されたとされ、アメリカが明日にもシリアへミサイルを撃ち込むような勢いです。

アサド政権側が化学兵器を使用しているので、アメリカの行動を正当化する報道はあると思いますが、違った視点から眺めてみます。

国連調査団が来ているのに、また、膠着していた内戦はアサド政権に優位に展開し始めていたところから、アサド政権が今化学兵器を使用することはないだろうという見方もありますが、アメリカはどうするのでしょう。
何故アメリカはそう急ぐのでしょう。
オバマ大統領はまだ決定をしていないようですが、イラク戦争の二の舞を踏むことにならないといいのですが・・・。
そして、日本もまた加担することにならないといいのですが・・・。

イタリア:シリア攻撃 安保理決議ない作戦、不参加の方針 (8/28 毎日
シリア軍事介入に参加せず=ポーランド (8/28 jiji.com

今回、化学兵器を使用して大勢の子どもが殺された動画が上げられているようですが、その日付が使用されたとされる21日以前のものだという指摘もあるようです。

「アサドは愚かでない」、シリアのクルド人組織が毒ガス使用に疑義 (8/26 ロイター

Accusations that Syria used chemical weapon 'against logic' - Assad (アサド氏:シリアが化学兵器を使用したという非難は論理的でない ロシアのイズべスチヤへのインタビュー)

IWJの岩上安身氏
「混迷するシリア」の著者、青山教授のインタビュー、終了。シリアの情勢と背景、内戦の経緯を非常に明晰に語っていただいた。虐殺事件の真犯人もわからないうちから、空爆を今日、明日にも決行などと吠えている英米仏はやはりいかれている。日本は 絶対に引きずり込まれるべきではない。

今日、このインタビュー少し視聴したのですが、シリアの地政学的な位置と、それを取り巻く国々が複雑に絡んでいる様は、短時間では理解できません。

田中 宇の国際ニュース解説 無実のシリアを空爆する

米国の軍艦は既に地中海にあり、ロシア(シリアの後ろ盾になっている)も配備しているということなので、これが全面戦争になることはなく、アメリカも限定的な攻撃になるのではという話もあり・・・。

見守るしかないですね。





フィリピンの放置原発を福島の高校生が見学

2013.08.25 23:08|海外の動き
schnauzerはマニラに行く機会があるので、是非一度ここを訪問してみたいと考えています。

8/24 東京新聞(夕)より

フィリピン、マニラ西約70キロにあるバターン原発は、マルコス政権崩壊後、受注した米企業からマルコス氏側への贈賄疑惑が発覚し、政権交代のたびに火力発電所への転換や原発再生案が浮かんでは消えた。

当初の二倍に膨らんだ建設費の支払いが終わったのは6年前。福島原発事故後、フィリピンでも反原発の機運が高まり、アキノ現政権が見学施設への脱皮を図った。

福島の高校生10人と引率の教諭3人が原発見学に臨んだ。
見学は約2時間。稼働したことがないため原子炉の格納容器内もTシャツのまま入れる。
「巨大な建屋を破壊した福島の事故の威力が想像できた」

最近は国内外の核関連技術者や学生らが毎月百~二百人訪ねる。
だが案内役の国家電力公社の技術者は「要員は16人。予算も足りず維持が追いつかない」とため息をつく。

一向は真剣な表情で、使われたことのない放射線検査室や、ほこりが積もる大統領府との直通電話や計器が並ぶ中央制御室を見て回った。
「音がしない原子炉の前で、厳粛な気持ちになった。エネルギーと自然の調和は永遠の課題だけど、原発で深刻な事故が起これば、故郷は戻ってこないとあらためて思った」


フィリピン原発-s

サンオノフレ原発2基が廃炉決定

2013.06.10 23:07|海外の動き

原発輸出に冷水 三菱重装置の米2基廃炉 損害賠償協議へ 〈6/8 東京)

【ニューヨーク=吉枝道生】米カリフォルニア州のサンオノフレ原発を運営する電力会社サザン・カリフォルニア・エジソン(SCE)は7日、廃炉を決めた2、3号機に関し、異常のあった蒸気発生器を製造した三菱重工業側と、保険の適用も含め損害賠償について協議する方針を明らかにした。

2、3号機の蒸気発生器は2009~2010年に交換されたばかりだったが、配管に多数の異常な摩耗が見つかり、1年半にわたり運転停止していた。昨年夏には電力不足の可能性も指摘されたが、停電などはなかった。1号機は既に廃炉となっている。

再稼働に対する住民の反対運動もあり、今後の見通しが立たない状態となり、廃炉を決めた1500人の従業員を来年までに400人に減らす計画という。

三菱重工の米国法人で同原発に関わる三菱ニュークリア・エナジー・システムズは「廃炉の発表に落胆している。今でもこの原発が安全に稼働すると確信しているが、今回の結論に至るには複雑で難しい要因があったのだろう」とコメントした。

<蒸気発生器> 原子炉から送られてきた熱水の1次冷却水で、2次冷却水を蒸気にする加圧水型原発特有の装置。この蒸気でタービンを回し、発電する。温度差のある水が流れる多くの細かい管が集まるが、国内でも管にひび割れが入るなどのトラブルがあり「加圧水型のアキレスけん」とも呼ばれている。



東京新聞では同頁の「福島の悲劇 教訓に」という記事で、「再稼働反対を訴えてきた地元住民らは喜びの声を上げた。」として、反対運動をしてきた住民の声を伝えています。

これによると、昨年の運転停止から、活動家らと共に米原子力規制委員会(NRC)に働きかけるなどの活動を続けてきた一人は、福島事故後はメディアが注目するようになったという。また、FOEの活動家は「日本の原発反対の取組みが、私たちや世界各地の運動に大きな影響を与えた」

米国では最大104基の原発が稼働していたが、「シェールガス革命」で低コスト火力発電に対して原発の競争力が低下し、老朽化も進み、メンテナンス費用も負担になっている。今年になってキウォーニー原発とクリスタル・リバー原発の廃炉が決定されているそうです。

==========
この記事によって2つ関心をもったことがあります。
ひとつは、日本では、福島第一が沸騰水型原発であるので、その構造についてはわからないにしてもお馴染みになっているし、格納容器が小さいとか、制御棒が下から入るので時間がかかるなど、そもそも構造上設計上のミスがあるのではないかとの意見があることもわかっています。 ところが比較的新しい加圧水型については、あまり情報がなく、議論もないのでよく知りません。

加圧水型は東芝ーウエスティングハウスと三菱ーアレバが製造しているようです。
しかし、この内、三菱重工の蒸気発生器について異常な摩耗が見つかったことにより廃炉になったわけですから、日本の加圧水型原発でも、それを追求することができるということなのではないだろうかということ。 朗報です。特に再稼働を目論んでいる原発は加圧水型だと思うので・・・。

もうひとつは、ここでは住民の反対運動が、廃炉を決定づけた大きな力になっているようだということです。

この2点について、昨日IWJの会員限定の配信で、この春、NHKを離職したアナウンサーの堀 潤氏の興味深い話を聞きましたので、簡単にご紹介します。

昨年1年間カリフォルニアに留学していた掘氏は、このサンオノフレ原発の再稼働反対運動をずっと取材してきていたそうです。 三菱重工は全額を賠償するのは大変だということでわかっていて、少し前から蒸気発生器の問題点をサザンカリフォルニア社は知っていたとするようなので、これからどうなっていくのか注視したいとのこと。
また昨年の1月から、原発の再稼働について、市民とNRC、電力会社の三者によるミーティングが完全公開で行われていて、それも1回4~5時間をかけて議論し合い、そこで出た問題点を次のミーティングでまた議論しあうということが続き、決定が延期につぐ延期をしてしまい、結局廃炉の決定がなされたとのこと。

アメリカは何と言われても民主主義の国。 情報公開や市民の声を吸い上げる装置も、日本よりはまだ息づいているようです。(原子力ムラは日本よりは強固だと思いますが)

原発輸出についても、具体的に日本企業が損害賠償責任を負うということになれば、これは脱原発にかなりの励みになるのでは。


台湾で脱原発デモ高まる

2013.04.06 13:47|海外の動き
当ブログの記事原発をめぐる海外でのうごきにある台湾の第4原発の建設中止も求める市民の声が高まっているという記事です。(4/3 東京)

記事はwebに載っていないので、拡大してお読みください。

1

要約すると。
第4原発 正式名は龍門原子力発電所、原子炉はGEと日立製作所、東芝。 
タービン発電機は三菱重工業。 1999年3月着工し、2004年に商業運転の予定だったが、建設中断を繰り返した。 現在の予定では来年燃料棒を装填し、16年に運転開始予定。

市民の反対理由は、第4原発は台北市から東へ約30キロの近郊。そんな所で原発事故が起きたら北台湾は全滅だ。また、第4原発に東側には海底火山が存在する。

また、行政院院長(首相にあたる)は建設中止は住民投票で決めると言いだしていて、民主的に思えるが、住民投票は条件が厳しく成立したことがない。 
第4原発も成立しなければ、建設続行になると市民は住民投票に反対している。

昨年のデモは1万人余りだったが、今年3/9に台北や高雄などで行われたデモには20万人が結集した。

与党の台北市長は、建設続行を訴える馬英九総督から距離を置くように第4原発建設中止を表明していているが、次期総督出馬をにらんだ動きとみる向きもある。 
政治問題化すると運動の広がりは難しくなりそうだ。

==========
前の記事によると、日本メーカーが原子炉の主要部分を初めて輸出し「日の丸原発」とも呼ばれるらしいです。
そして、自ら建設している台湾電力が、相次ぐ工事上のトラブルの自力解決を断念してメーカーに支援を求めているとあるので、安全上の問題も指摘されているかもしれません。

最近ネットで話題を呼んでいる台湾の反原発広告です。 
シンプルですが訴える力があり、今の日本にない、良質なセンスがありますね。

台湾の反原発CMがすごい!

良いものを子供に残す、悪いものは自分が受け取る、それが母親。
悪いものを後世に残す、良いものは自分が受け取る、それが原発。
子どもの未来に、国民投票は必要ない。





ドイツ 脱原発でも電力輸出超過 

2013.04.04 22:26|海外の動き

脱原発でも電力輸出超過 ドイツ前年の4倍 (4/3 東京

【ベルリン=宮本隆彦】2022年までの脱原発を決めているドイツで、12年の電力輸出量が666億キロワット時となり、輸入を228億キロワット時上回ったことが分かった。ドイツ連邦統計庁が2日発表した。

東京電力福島第一原発事故を受けて8基の原発を閉鎖したにもかかわらず、輸出の超過量は11年の4倍近くに増加。太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーの急速な普及が要因となったとみられる

輸入は438億キロワット時。輸出が輸入を上回った結果、14億ユーロ(約1680億円)の黒字となった。前年の輸出超過量は60億キロワット時だった。

輸出先はオランダが最も多く226億キロワット時。輸入はフランスからが最多で132億キロワット時となっている。

ドイツでは12年の再生可能エネルギーの発電割合が原発より6ポイントほど高い22%と過去最高を記録した。

ドイツは東電福島原発事故後の11年6月に脱原発を決定。国内にある原発17基のうち8基は即時閉鎖、残る9基も22年までに閉鎖する。


ドイツでは、暖房は石油や石炭が中心で(フランスは原発推進のため暖房に電気を使用するようになっている。 日本の都会もそうですね。)冬に輸出が出来るようです。 
また、夏は気候がよいので冷房をあまり使用しないため需要が下がり、その間に発電所の定期整備を行います。 その供給が低下する分をフランスから輸入しているそうです。

ドイツはあと9年で脱原発をすることになっていてまだ原発は稼働しています。
実態は分かりませんが、目標を決めるということが、社会全体を大きく動かしているのだなという印象はありますね。

中国東北部で初の原発稼働

2013.02.18 23:50|海外の動き

中国東北部で初の原発が稼働 大連郊外 当局、大気改善効果アピール (1/18 共同)

中国遼寧省大連市で17日、中国東北部で初の原発となる紅沿河原発の1号機が発電を始めた。新華社が伝えた。原発は市中心部から百数十キロの郊外にあるため、インターネット上などで稼働開始に反対する声が上がっていた。

当局は安全性を強調し、原発は汚染が深刻な大気の改善や温室効果ガスの排出削減に有益だとアピールしている。中国では東京電力福島第1原発事故後の2011年8月、広東省深圳市の嶺澳原発2期2号機が営業運転を始めている。

紅沿河原発は07年8月に着工。第1期は100万キロワット級の原子炉4基を建設し、15年までに全てで発電を始める計画。10年からは第2期工事も始めた。

第1期の4基の年間発電量は12年の大連の年間電力消費量を上回り、遼寧省全体の電力消費量の16%に匹敵するという。



中国の大気汚染が急に報道されていますが、何も今年に始まったことではなく、毎年この季節に酷くなりしかしその度合いは増しているようです。
原因はいろいろあるのでしょうけれど、大雑把過ぎるかもしれませんが、所謂先進国が、中国の安い人件費とゆるい環境規制をよいことにこの国に進出して工場を次々に操業してきたせいもあるのではないでしょうか。

日本も1960年代にひどい大気汚染や公害問題に悩み、様々な対策がなされ克服してきたのですからその経験を生かした技術を紹介して脱大気汚染に一緒に取り組んでほしいですね。いまや中国製の製品に囲まれその恩恵を受けているのですから・・・。

そして、本来ならば、福島原発事故の実態を共有して、脱原発に向かうように促していく立場にあると思うのですが・・・。その気はさらさらないようですね・・・。 困ったものだ。

ブルガリアでの原発をめぐる国民投票

2013.01.28 23:56|海外の動き
1/27 ブルガリアで北部ベレネ原発をめぐる国民投票が行われ、建設賛成が60%を占めたが、投票率が21%と低く無効となることが確定的という報道がありました。

よく調べると、そう簡単なことではないようです。

即ち、ブルガリア政府は昨年、北部ベレネ原発(ロシア製)の建設中止を決めた。
3.11の福島を理由にしているが建設コスト高や、ロシアからのエネルギーの独立が原因とされている。
ところが野党が国民投票に必要な署名を集めて国民投票に持ち込んだ。野党はベレネ原発の増設を推進している。

国民投票では、「原発を推進しますか」というものでなく、「新しい原発で、ブルガリアの原子力発電を発展させますか」というものになった。その原発はベレネ原発のこと。
政府は「ノー」を呼びかけているが、実はコズロドイ原発(東芝+ウェスチングハウス製)増設を推進しているので、否定されても脱原発に直結しないとのことです。

原発はどこの国でも利権が絡むのですね。
また、国民投票があるからと云って、それを上手く使える高い意識がないと、権力者の政争の具として使われてしまうという例なのではないでしょうか。

しかし、今回の国民投票には、国民の「抗議」という側面もあったというブルガリアのコラムもありました。
国民が脱原発を希望していて、国民投票がそれを実現しないことを見破って投票に行かなかったのか、或いは投票に行かないことによって国政に抗議したということなのか。

一つのニュースは、簡単に語られるほど単純ではありません。

参考:ブルガリア 原発の国民投票 与野党の政争に有権者関心低調 (1/26 東京
ブルガリア:原発国民投票、無効へ 投票率低く(1/28 毎日)
Nuclear Energy vs. Nuclear Energy (1/28 novinite.com)




新潟県県民投票、韓国の原発ピンチ

2013.01.21 23:13|海外の動き
全7基が停止している柏崎刈羽原発の再稼働の是非を問う県民投票をめざす市民団体が、12月25日、6万8千人分の署名を集めて(必要数より3万多い)泉田裕彦知事に県民投票条例の制定を直接請求していました。

原発巡る県民投票「修正し実施を」 新潟知事が条例案 (1/21 朝日)

新潟県の泉田裕彦知事は21日、東京電力柏崎刈羽原発の再稼働の是非を問う県民投票条例案を県議会に提出した。条例案は市民グループがまとめ、昨年末に制定を直接請求していた。

条例案に5項目の修正を求める意見をつけた泉田知事は、この日の県議会で「そのまま賛成することは困難を伴う。修正の上で県民投票は実施するべきだ」と答弁した。泉田知事が求めているのは、福島第一原発事故の検証に基づく安全対策などの情報を県民に提供するため、原案が「施行から90日以内」としている投票期日を、期限を設けないよう改める▽投票は「賛成」「反対」の二者択一ではなく、選択肢を追加する―など。

採決は23日。県議会の過半数を占める自民党は条例案に否定的で、否決される公算が大きい。



韓国、原発停止で電力ピンチ 相次ぐ不祥事…政府は節電呼び掛け (1/15 産経)

韓国の原子力発電所で故障や不祥事による原子炉の稼働停止が相次ぎ、暖房などで電力需要が高まる冬を迎えた同国内は電力不足の危機感に直面している。

同国は総発電能力8200万キロワットのうち約3割を国内23基の原子炉でまかなっており、現在6基が停止中だ。昨年11月には霊光原子力発電所で5、6号機に品質証明書を偽造した部品が使用されていることが発覚し、3号機でも部品の破損が判明するなど稼働停止が相次いだ。

このほかにも蔚珍原発では4、6号機が定期点検のため稼働を停止しており、かねてから老朽化が指摘されていた月城原発の1号機も操作ミスによる稼働停止から再開許可が下りない状況が続いている。

こうした中、12月には新たに古里原発の3、4号機でも不正な部品使用があったことが調査で明らかとなったが、エネルギー政策を管轄する知識経済省は稼働しながらの部品交換が可能だとして稼働停止の必要はないとの立場を早々に表明。この対応に安全軽視だと疑問を呈する声もあがっている。

韓国政府は電力安定供給のため2022年までに原子炉を32基に増やし、全発電に占める原子力の割合を約6割に引き上げるとしているが、目標達成のためには信頼性の再構築から取り組む必要がありそうだ。

韓国 故障で原発の原子炉が停止 (1/17 The Voice of Russia)

韓国南東部にある蔚珍原発の第一号炉で、故障が発生したため自動的に作業が停止された。聯合ニュースが伝えた。(1/17 The Voice of Russia)

実施された測定によれば、今回の自動停止による放射能漏れはないという。故障の原因は現在調査中だ。

原発をめぐる海外の動き

2012.10.21 23:38|海外の動き
リトアニアで原発の是非を問う国民投票が、反対多数の結果になったことはご承知の事と思います。
日本での脱原発の動きが足踏み状態なので、希望的観測でも海外の明るいニュースを知るのは嬉しいことです。

原発3社:海外の受注戦略見直しも リトアニアで建設反対 (10/16 毎日
リトアニアが計画する新たな原発が、建設の是非を問う国民投票で反対多数の結果となった。投票結果に拘束力はないとはいえ、日立製作所がほぼ受注を決めていた今回の事業の先行きは予断を許さない。福島原発事故後、日本企業初の海外案件である同原発が計画撤回に追い込まれれば、海外事業に軸足を置こうとしていた日立、東芝、三菱重工業の原発メーカー3社は、海外での受注戦略の見直しを迫られる可能性もある。

シンガポール、原発導入見送り リスク大きいと判断 (10/17 朝日デジタル
シンガポール政府は、検討を進めてきた原子力発電の導入を当面は見送る方針を決めた。電力のほぼ全てを火力発電でまかない、燃料を輸入に頼る現状からの脱却を目指していたが、リスクが大きいと判断した。

イスワラン第2貿易産業相が15日、国会で与党議員の質問に「原子力発電の技術は、国内での利用にいまだ適していない」と答えた。リー・シェンロン首相が2010年に「原発は選択肢」と明言し、建設の可能性を探る事前調査を進めたものの、東京電力福島第一原発の事故の後、国内で慎重論が強まっていた。

ベトナム原発建設、先送りも=日本受注、安全性に懸念-科技相10/19 時事ドッドコム
ベトナムのオンライン新聞ベトナムネットは19日、ロシアと日本が受注したベトナム初の原子力発電所建設について、グエン・クアン科学技術相が着工時期の先送りを示唆したと報じた。安全面での懸念やインフラ整備などの遅れが理由としている。

同国は南部ニントゥアン省の第1原発をロシアに発注し、2014年着工、20年稼働を目指していた。また、第2原発は日本受注が決定し、15~16年着工、21~22年稼働の予定だった。

しかし、クアン科技相は同紙とのインタビューで「ベトナムが選択した原発は極めて高い安全性が保証されているが、東京電力福島第1原発の事故後、多くの意見がある」と指摘。また、インフラ整備や人材育成、関連法整備、資金調達計画などの準備が遅れているとし、「スケジュール通りスタートできるかを決めるべきではない」と述べた。

韓国原発2基が同じ日に連続で故障…今年7回目 10/3 中央日報
韓国の原発2基が相次いで故障で停止した。

韓国水力原子力(韓水原)は2日午前8時10分ごろ、釜山市機張郡の新古里(シンゴリ)1号機の原発(100万キロワット容量)が発電を停止したと明らかにした。韓水原側は「原子炉の出力を調節する制御系統に故障が発生し、原子炉とタービン発電機が自動で停止した」と明らかにした。

続いて10時45分には全羅南道霊光郡の霊光5号機(100万キロワット級)が停止した。発電機タービンに必要な蒸気を供給する装備に水を送るポンプが故障した。2時間30分の間に2基の原発が連続で故障したことで、韓水原は現地に本部長を派遣した。現在、古里にはイ・テホ発電本部長が、霊光にはパク・ヒョンテク安全技術本部長が派遣され、正確な故障の原因を把握している。

今年に入って部品の故障で原発が停止したのは計7回。原発の停止は2010年2回、2011年7回で、今年はすでに昨年と同じ回数となった。

韓国 脱原発の動き 超党派議員 10法案国会提出へ (10/21 東京
韓国の超党派議員グループが脱原発に向けた法案10本を準備し、来月にも順次国会に提出する12月の大統領選の最大野党・民主統合党(民主党)候補も未着工原発の建設計画中断を明言するなど、「原発大国」の政界に脱原発の動きが見え始めた。

法案提出を準備しているのは「脱核(脱原発)・エネルギー転換議員の会」。民主党を中心に与党セヌリ党、無所属議員の計32人が所属する。

法案は、新規原発建設の中止や老朽原発閉鎖などを盛り込んだ脱原発基本法案のほか、原発を広報する財団を廃止し、再生可能エネルギーの拡大を目的とした新財団を立ち上げる法案や、廃炉の際の施設解体計画書作成を義務づける原子力安全法改正案など。
(中略)
韓国では現在23基の原発が稼働し、5基が建設中。2030年までに40基体制にし、発電量に占める原子力の割合を約3割から約6割に引き上げる計画だ。

=====
日本でも少数野党が中心になり、民主党の一部議員を賛同者とした「脱原発基本法案」が、国会に提出され継続審議になっています。韓国では法案10本とは!! やる気がちがうのですねぇ。

また、各国とも政治家の質が違うのか・・・。

脱原発に向けた国々と横の連携をしなくては。はて、どうやって??
特にベトナムとは是非しなくてはなりませんね。



海外の原発はどうなっているのか

2012.09.25 23:52|海外の動き
海外の原発の動きをしばらくサボっておりました。

ベルギー
ベルギーのアントワープ(Antwerp)の北25キロにあるドール原発3号機の原子炉に複数のひびが入っている恐れが分かったのが8/13。9/14に、同様の異常がティアンジュ原発で見つかったそうです。

二つの原子炉はいずれも1970年代に同じオランダの企業が製造していた。ドール原発3号機は、2センチ前後のひびが約8000カ所もある可能性が判明しているが、このまま閉鎖される可能性がある。同じ企業が製造した原子炉容器は欧米やアルゼンチンに頃20基以上存在しているとのこと。(9/14東京)

インド
激しい市民の原発反対の動きが続いていた、インド南部タミルナド州クダンクラム原発で、9/21に原子炉の核燃料を入れる作業が始まったとのこと。
3・11以降、反対運動が続いていて、燃料を運びこむことを予想して動きが激化しており、一人が警官の発砲で死亡しています。
インド:反原発デモ 警官が発砲し男性1人死亡9/11 毎日

それはそれは激しい抵抗でしたがが、直ぐに止むとは思えず・・・。

アメリカ
米東部ペンシルベニア州にあるスリーマイル島原発1号機(加圧水型)が20日午後2時20分ごろ、緊急停止した。原発を運営する発電会社エクセロンが発表した。

同社によれば、停止に伴って大きな音とともにタービンを回す水蒸気が大気中に放出されたが、周囲で放射能漏れは検知されていないという。 (9/21 朝日)

米スリーマイル原発が緊急停止、過去1カ月で2度目 (9/21 CNN)

=====
スリーマイル2号機は1979年の炉心溶融で止まっています。
今回は1号機で、8月にも緊急停止していたそうです。
でももう再開したって・・・。

自動停止の米スリーマイル島原発が運転再開 (9/23 読売)


米NRC(原子力規制委)大胆決断

2012.08.20 23:26|海外の動き
報道ステーション 米NRC(原子力規制委)が大胆決断 8/17

今月7日、NRC=アメリカ原子力規制委員会は、核廃棄物の最終処分が決まるまでは、新たな原発の建設や原発稼働の期間延長をいったん停止することを決めた。

その理由のひとつとして、オバマ大統領が核のゴミの最終処分場としていたユッカマウンテンを断念したこと。既にユッカマウンテンへの予算は下りていないという。そして次の候補地が選定されていないこと。もうひとつの理由は、連邦控訴裁判所の判決が、使用済み核燃料政策の問題点を指摘したこと。

NRCのヤツコ委員長の後任は、女性の委員長だったのですね。
新委員長のマクファーレン氏が、使用済み核燃料の問題は国民が考えているより重要な問題であること。福島事故のヘリコプターから水をまく映像をみて分かったでしょうというところは印象的です。

日本の今の原子力規制委員会人事案の面々では、絶対出来ない決定ですよね。

しかし、これと先日のGEのCEOが原発の正当化が難しいという報道を総合して考えるに、米国は原子力への依存度を急速に低くしていこうとしているようです。しかし、それに反比例して日本の出番が大きくなってきている感じがするのは、schnauzerだけのの杞憂でしょうか。
原発輸出、最終処分場問題、米国の軍事費削減による日本独自の軍備・核保有への道。これらを支える一部世論など。これからの日本の原発政策に与える影響は大きいでしょう。


米原子力規制委 原発の延長と新設の凍結問題 投稿者 tvpickup

米原子力規制委のマクファーレン委員長、核燃料処分に注力へ 8/15 bloomberg

8月14日(ブルームバーグ):米原子力規制委員会(NRC)の委員長に先月就任したアリソン・マクファーレン氏は、使用済み核燃料の処分に重点的に取り組む方針を示した。米国ではこの問題により、原発建設認可の決定が凍結されている。

マクファーレン委員長は14日、7月9日の就任以来初めて記者会見を行った。同委員長は議会やホワイトハウスに対し、国内104基の原発から出る使用済み核燃料の最終処分地を特定するよう要請した。

NRCは今月に入り、使用済み核燃料に関するリスクの再評価を完了するまで、原発建設認可の最終決定を停止することを決めた。米国の原発は、最終処分施設がないため、使用済み核燃料棒を敷地内のプールに保管するか、乾式キャスク貯蔵を行っている。当初はネバダ州ユッカマウンテンが最終処分施設の候補地とされていたが、同州選出のリード上院院内総務(民主)の反対を受け、オバマ政権は同地域での建設を断念した。

マクファーレン委員長は地質学者で、ジョージ・メーソン大学(バージニア州)の環境科学の教授だった。同委員長は、NRCは核燃料処分の選択肢をめぐるスタッフの報告を評価しているところであり、提案に基づき迅速に行動することを約束した。また、核燃料処分のほか、国民とのコミュニケーションの改善、安全性、地震のリスクを含む地質学的な問題を最優先課題として挙げた。

同委員長は「地質学は明らかに重要だ。それが福島の主な教訓でないなら、何が教訓といえるのか分からない」と述べた。

米国の原発は福島第一原発の事故前から地震災害に関するリスクの再評価を始めていたが、事故を受け、NRCは原発に対し追加のリスク分析を求めている。






海外からの原発のニュース

2012.08.15 23:33|海外の動き
米で原発停止 猛暑で海水温上昇 (8/15 NHK)

記録的な暑さに見舞われているアメリカでは、コネティカット州にある原子力発電所周辺の海水の温度が上昇し、タービンなどの施設の冷却に使えなくなったため、この原子炉を急きょ停止させる事態となりました。

原子炉を停止させたのは、北東部のコネティカット州にある原子力発電所、「ミルストン原発」で、13日午後7時ごろ、2つある原子炉のうちの1つを停止させました

停止させた理由について電力会社では、タービンなどの施設の冷却のため外から引き込んでいる海水の温度が、安全基準で定められている23度8分を超え、上がりすぎたためだと説明しています。
電力会社によりますと、海水の温度が原因で原子炉を停止させるのは、1975年に運転が始まって以来初めてということです。
アメリカでは、先月1か月の平均気温がハワイとアラスカを除いてこれまでで最も高くなるなど、記録的な暑さに見舞われており、猛暑の影響が原発にも広がっています。

ベルギー原子力検査庁トップ、再稼働に「懐疑的」 定検でひびの可能性 (8/13 AFP

【8月13日 AFP】ベルギーの原子力検査庁(AFCN)は8日、原子力発電所の定期検査で原子炉容器にひびが入っている可能性があることが判明したことを受け、8月末まで稼働を停止すると発表した。AFCN幹部は10日、この原発の再稼働について「懐疑的」との見解を示した。

ひびとみられる異常が見つかったのはアントワープ(Antwerp)の北25キロにあるドール(Doel)原発3号機。AFCNによれば6月に実施した定期点検で炉心を覆っている原子炉容器に複数のひびが入っている可能性があることが分かった。同国の仏語日刊紙ルソワール(Le Soir)は、長さ15~20ミリのひびが1か所見つかったと報じている。同紙の報道を否定する情報は今のところ出ていない。

AFCNトップのWilly de Roovere氏は公共ラジオ局RTBFに対し、「私の見解が間違っている可能性はある」と断った上で、ドール原発3号機の再開については「今のところ非常に懐疑的だ」と語った。

AFCNはひびの修理は「実質的に不可能」とみている。また、原子炉容器の交換は非常に強い放射線にさらされる危険があるため、これまでどの原子炉でも試みられたことがない。AFCNは「最悪の場合」の選択肢として同原発の恒久停止についても検討している。

あらら

2012.07.08 22:31|海外の動き
クリントン長官、「野田外相」と発言 疲れて?間違える (7/8 朝日)

東京都内で8日に開かれたアフガニスタン支援会合で、米国のクリントン国務長官が野田佳彦首相のことを「野田外相」と発言した。09年の国務長官就任以来、日本の首相は4人目、外相は5人目で、名前を覚えるのも一苦労のようだ。

クリントン氏は「野田外相が、国際社会からの支援額が160億ドルになったと発表したことを非常に喜ばしく思う」と発言した。国務省が公表した発言記録では、「野田首相」と訂正されていた。

クリントン氏は2週間足らずで欧州、アジア、中東の9カ国を歴訪する過密日程のさなかにある。米政府関係者の一人は「あまりに予定が立て込んでいて、疲れていたのでは」とかばった。


NRCヤツコ委員長辞任表明

2012.05.22 23:55|海外の動き
米国NRC(原子力規制委員会)の委員長グレゴリー・ヤツコ氏が辞任の意向を表明したそうです。

ヤツコ米原子力規制委員長が辞任へ 在任中業界や委員と衝突 (5/22 WSJ
本当のところは分かりません。いずこも同じか。女性問題まで出ていますが・・・。

しかし、このくらいの気概のある人に新規制庁の一角を担ってもらいたい・・・とも考えます。

このヤツコ氏は、米国ジョージア州のボーグル原発で、東芝子会社の米ウェスチングハウス(WH)製の加圧水型原子炉「AP1000」2基の建設認可に、福島事故を教訓にした安全対策が十分に講じられていないと一人反対した人。
前の関連記事NRCヤツコ委員長 反対


ブラジルが10年間原発建設凍結

2012.05.11 18:13|海外の動き
ブラジルが2020年まで、原発の新設をしないことにするようです。

ブラジル鉱業・エネルギー次官、20年まで新たな原発建設せず (5/10 モーニングスター)

ブラジル鉱業・エネルギー省のマルシオ・ジマーマン次官は、今後の原子力開発の見通しについて、現在、16年の稼働を目指して建設中のアングラ3号機(発電出力140万キロワット)の完成後は、20年まで新たな原発を建設しないとの見通しを明らかにした。ブラジル経済紙バロール・エコノミコ(電子版)などが8日に伝えた。

同次官は、年内に発表する予定の「10カ年エネルギー拡大計画2021」に新たな原発開発の計画は盛り込まれていないとしている。ただ、昨年3月の東日本大震災とその後の巨大津波で東京電力の福島第1原発が甚大な損傷を受けたこととは関係がないとしている。

しかし、同次官は20年以降の原発建設については、「国家エネルギー計画2030」で4-8カ所の原発建設計画が盛り込まれているという。

=====
現在ブラジルでは原発が2基稼働しており、2015年に3基目が完成する予定。
その後しばらく新設をしないという計画のようです。
日本政府は、ブラジルに原発輸出を計画していたようですが・・・。




ドイツ・世界最大の原発跡地に学ぶ

2012.05.05 23:58|海外の動き
本日schnauzer.jpgは、芝公園で開かれた「原発ゼロの日 さようなら原発5・5集会」に参加してきました。

この一年取りあえず全原発が止まるこの日まで・・・と祈るような気持ちでいたので、自己満足のために参加したのです・・・。しかし少し前から感じていたのですが、この集会に居心地がよくない。それでデモには参加しないで帰ってきました。
これからのことを少し考えなければなりません。

泊原発が出力を下げるのを見守りながら、とてもよいドキュメンタリーを見ました。
NHKも時々、そっとこういう良い番組を作って放送する度量は残っています。

NHKBS1 
ドキュメンタリーWAVE 

“脱原発”に揺れる町~ドイツ・世界最大の原発跡地~
  放送: 5月 5日(土)22:00~22:49
 再放送: 5月13日(日)20:00~20:49

原発に依存してきた町が、原発を失った時、どう再生するのか。
ドイツ北東端の小さな町ルブミンは、かつての東独最大の原発城下町。ドイツ統一後、突然の原発閉鎖で雇用と収入源を失った。
町は広大な原発跡地開発に再生を託し、20年間の試行錯誤の結果、今では、跡地に多くの企業が並ぶ。
一方、原発の解体作業は未だ続き、併設する中間貯蔵施設には今後30年間原子炉容器が置かれたままとなる。
その中間貯蔵施設には、ドイツ中から放射性廃棄物が運び込まれるようになり、町のもう一つの再生の柱、観光産業に影を落としている。
番組では、再生へのルブミンの模索を徹底取材。原発を脱することの困難さを現地に見る。

=====
原発を失った町の再生について、学び始めなければなりません。入門編ですが、ヒントもあるかもしれません。
また、廃炉への道についても、学ぶところがあります。ここに登場するドイツの技術が日本にも必要になるかもしれません。
そして、脱原発して、新たな日本へ再生する道へのアイデアの参考になるかもしれません。

再放送が13日(日)20:00~20:49にありますので、録画しておいて是非ご覧ください。


ブルガリア 2番目の原発断念か

2012.04.08 00:15|海外の動き
ブルガリア政府、ベレネ原発の建設断念を閣議決定 (3/30 EMeye)

ブルガリアのボイコ・ボリソフ首相は28日の閣議後の会見で、同国北部のベレネに建設を予定していた同国2番目の原発となるベレネ原子力発電所1、2号機(発電出力各100万キロワット)の建設を断念したことを明らかにした。ソフィア通信社(電子版)が伝えた。

同首相は断念した理由について、ベレネ原発1、2号機の建設費用は100億ユーロ(約1兆1000億円)で、高すぎるため将来の世代に負債を引き継ぐことはできないとしている。また、原発立地点が地震の発生しやすい地域のため、立地リスクがあることも指摘した。ブルガリア政府は29日にも就任したばかりのデリャン・ドブレフ経済・エネルギー・観光相をロシアに派遣し、計画中止を伝える予定。

=====
長年にわたって計画が延び延びになっていたようです。

そうしたら、こんな続報が。

ブルガリア最大野党、ベレネ原発断念で内閣不信任案提出へ (4/5 EMeye)

ブルガリアのスタニシェフ元首相が率いる最大野党のブルガリア社会党(BSP)は、ボリソフ首相が先月28日の閣議で、同国北部のベレネに建設を予定していた同国で2番目の原発となるベレネ原子力発電所1、2号機(発電出力各100万キロワット)の建設の断念を決定したことに強く反発して、内閣不信任決議案を15日のイースター前にも議会に提出する意向を明らかにした。ソフィア通信社(電子版)が3日に伝えた。




フランスでの原発と地元

2012.04.07 23:55|海外の動き
原発で小火災、原子炉停止=冷却水も一時漏出-仏 (4/6 時事ドットコム

フランス電力公社(EDF)は5日、北部パンリーにある原発で火災報知器が作動し、原子炉が自動停止したことを明らかにした。
火災は小規模だが、仏核安全局(ASN)は冷却水の循環設備が損傷し、水漏れが起きたと発表した。AFP通信によると、漏れた冷却水は放射能を含んでいた。漏出した量は不明だが、全て回収されたという。
火災はぼや程度で、すぐに消火された。けが人や周辺への環境汚染はないとされる。

5日(木)NHK「クローズアップ現代」では、大飯原発の再稼働に関して、地元の住民の不安と、意見を訴える場がないという話しに続いて、フランスの北部のグラブリーヌ原発のある地域で、安全対策にどう住民が参加しているかを特集していましたが、火災があったバンリーの近くです。

この地域では、住民は1週間に1回原発に関して話し合う集会を持っている。
フランスには、こういう住民の意見を電力会社や政府に直接訴えるしくみがある。
ほぼ毎月、住民代表、電力会社、原子力安全局、グラブリーヌ市議会が参加する地域情報委員会があり、具体的な安全対策を話し合っている。

この地域情報委員会は「原子力安全透明化法」により設置が定められており、ここで政府と電力会社は原発に関する情報を公開する、住民の疑問には8日以内に答えるなど決められている。情報隠蔽には罰則もある。

住民 「事故が発生時、電話回線が切れたら、原発内や外部への連絡が出来ません。危機管理上大きな問題ですよね?」
原発所長 「福島の事故を教訓に、今後は予備の衛星回線をさらに強化します。」

原子力安全局局長「住民は鋭い質問をしてきます。だから、住民に相談することなしに原発を動かすことはありえません。」 

住民の意見は実際の安全対策に生かされている。

=====
フランスの住民が、どう積極的に原発の安全対策に関わっているかは、とても興味深い情報でした。
それなら日本の状態はどのように透明性がなく、住民の安全など全く考慮しないで、電力会社も政府も原発を推進しているということを、次回に特集してもらいたいものです。



世界中で繋げよう反原発の鎖 

2012.03.14 20:42|海外の動き
3・11には日本各地で脱原発の集まりやデモが行われたようです。
その様子を動画

海外でも、
フランスでは「人間の鎖」に同国内の反原発行動では過去最大規模となる約6万人が参加した。ドイツでは計約2万人が各地の原子力関連施設に集結。イギリスでは市民ら約8百人が24時間デモを行い、台湾では計約1万人がデモや集会に参加した。 (3/12 東京)

フランス ル・モンド紙によると「「フクシマの大惨事から1年経ったこの日曜日の午後、リヨンとアヴィニョンの間、国道7号線沿いに、人々は蛍光チョッキを着込んで《反核、脱原発のためのヒューマン・チェイン》を展開した。このヒューマン・チェインには、大統領選への候補者二人も参加している。ドイツから、スイスから、ベルギーから、そしてフランス各地から数十台のバスが続々と到着、昼前からヒューマン・チェインを広げていった。オーガナイザーによると6万人が参加(当局の推定では31300人)」
緑の党から大統領選に立候補するエヴァ・ジョリー氏はこちらの2枚目の写真、左から2人目。
Le Monde 

主催者のHPには写真が沢山


ドイツでは・・・・(3/12 東京)

3.11 ドイツ

いずこも同じ体質?

2012.03.13 18:16|海外の動き
全電源喪失、1カ月隠す 韓国・釜山 古里原発3/13 東京 )

【ソウル=辻渕智之】韓国の国家機関、原子力安全委員会は13日、韓国南部・釜山にある古里(コリ)原発1号機で定期点検期間中に外部電源が供給されず、非常発電機も作動しない事故が発生しながら、電力事業者の韓国水力原子力株式会社が一カ月以上報告しなかったと明らかにした。同委は12日夜、事態を重視して今月4日から再稼働していた同機の停止を緊急指示した。

同委によると、事故は2月9日午後8時ごろ発生。外部電源の供給は12分後に復旧した。ただ、原子炉の稼働を停止した状態の点検中だったとはいえ、給電が途絶して原子炉や使用済み燃料プールの冷却に支障が出かねない事故だった。

同委は事故が今月12日まで隠蔽(いんぺい)され、報告されなかった点も問題視。韓国の原子力安全法は、原発施設の故障などの事実は遅滞なく同委に報告するよう定めており、同法違反の可能性もある。稼働停止の緊急指示を受け、同機は13日午後10時ごろに完全停止する見込み。同委は原因究明のため、調査団を急きょ派遣した。

古里1号機は2007年に30年の設計寿命を終え、翌年から10年の運転延長に入った韓国で最も古い原発。九州・福岡まで約200キロの距離にある。今回は12~15カ月ごとの定期点検で、核燃料棒交換とともに、同委は特に施設の経年劣化などを重点確認すると事前発表していた

地元釜山では、福島第一原発事故の発生から一年に合わせ、古里1号機の危険性を訴え、廃炉を求める集会やデモも開かれた。



中国、国民生活重視へ転換

2012.03.08 23:34|海外の動き
おやおや、中国に先を越されてしまっては・・・。

中国全人代 国民生活重視へ転換 (3/5 NHK)

中国の重要政策を話し合う全人代=全国人民代表大会が始まり、温家宝首相は、ことしの経済成長率の目標について、去年までの8%程度からやや引き下げて7.5%とすることを明らかにし、経済発展のモデルを、高い成長の追求から国民生活の重視へと転換する方針を鮮明にしました。

全人代は、初日の5日、温家宝首相が施政方針演説に当たる政府活動報告を行いました。
この中で温首相は、ヨーロッパの信用不安が短期的には収束せず、中国経済も下ぶれするリスクを抱えていると指摘しました。
そのうえで、「経済発展が長期にわたって続くよう、成長の質を高める必要がある」と述べ、去年まで7年連続で8%程度としてきた経済成長率の目標について、ことしは7.5%に引き下げる方針を示しました。
中国が成長率の目標を引き下げたのは、世界経済の減速に加え、高い経済成長を追い求めるあまり、一部で幹部の汚職や環境汚染などの弊害が広がっていることや、経済成長の恩恵を富裕層が独占しているという国民の批判に配慮したものとみられます。
これについて、温首相は「所得の分配などの問題はかなり目立っており、大衆は強い不満を抱いている」と率直に述べ、強い危機感を示しました。

そのうえで今後の重点政策として、最低賃金の引き上げや高額所得者の課税強化など所得分配を進めて、中・低所得層の収入の増加を図ることや、消費者物価の上昇率を4%前後に抑えること、さらに環境汚染やむだなエネルギー消費を招いている過剰な投資や生産を規制するなど、経済発展のモデルを高い成長の追求から国民生活の重視へと転換する方針を鮮明にしました。

中国では、ことし秋の共産党大会で、最高指導部の大幅な若返りが予定されており、5日の温家宝首相の発言は、広がる格差の是正や人々の暮らしに配慮する姿勢を強調することで社会の安定を維持し、権力の移行を円滑に進めたいねらいがあるものとみられます。


クウェート原発計画中止

2012.02.22 23:39|海外の動き
クウェート 原発計画中止 福島事故受け昨年7月 (2/22 東京

日本などと原発開発協力を進めていた中東の産油国クウェートの政府機関研究員は21日、東京電力福島第一原発の事故を受けて昨年7月に原発計画の中止を打ち出したことを明らかにした。共同通信などの取材に答えた。

東日本大震災による原発事故後、世界で原発停止の動きが出ているが、日本が協力を進めている国が中止を決めるのは異例。

クウェートは2022年までに四基の原発建設を計画。09年に原子力委員会が組織されたが、福島の事故から4カ月後の昨年7月、国家元首のサバハ首長が同委員会を解散する首長令を出した。

原子力委員会の一部機能が移された「クウェート科学研究所」のオサマ・サエグ研究員らは「福島原発の事故後、『なぜ(危険な)原発が必要なのか』という声が国民の間で高まった」と背景を説明。狭い国土の中で放射性廃棄物の貯蔵場所をどこに設置するのかなどの問題もあったと指摘した。

クウェートは原油資源を温存するために原発建設を計画。10年に日本や米国、フランス、ロシアと原子力エネルギーや原発の開発協力文書を交わしていた。

福島の事故を受けてドイツ、スイスが将来の原発停止を決めたほか、イタリアも国民投票により、原発再開にストップがかかった。

NRCヤツコ委員長 反対

2012.02.14 22:49|海外の動き
米国で34年ぶりに原発の新規建設が認可されました。

原発新設 コスト高が重荷になる (2/14 中日社説

米原子力規制委員会(NRC)が34年ぶりに原発の新規建設を認可した。福島第一原発の事故を教訓に徹底した安全対策を望むが、新型原子炉は建設費も高く増設が急速に進むとは思えない。

南部ジョージア州のボーグル原発で、東芝子会社の米ウェスチングハウス(WH)製の加圧水型原子炉「AP1000」二基の建設が認められた。
テロや災害も想定して設計され、2016年と17年の運転開始を目指す。

NRC委員5人のうち4人が認可に賛成したが、ヤツコ委員長だけは「福島第一の事故を教訓にした安全対策が十分に講じられていない」と反対した。オバマ政権の期待とは異なる見解を公表し、委員長の強い独立性を示したといえよう。

米政府はスリーマイルアイランド原発事故(1979年)をきっかけに新規建設を凍結してきたが、オバマ大統領は就任早々、地球温暖化防止と雇用創出の両面から「原子力ルネサンス」を提唱して原発推進を掲げた。NRCの決定は弾みになろう。
しかし、米国でも原発には一層厳しい安全基準が求められる。コスト増大を考えれば、原発建設が加速化する状況にはない。

米国では岩盤層に溶け込む天然ガスの一種であるシェールガスの採掘と採算性に見通しがついた。ボーグル原発の建設費は約百四十億ドルで、米政府が八十三億ドルの債務保証をする。初期コストはガス火力発電所の約5倍で、建設認可も火力より時間がかかる。

昨年末までに26基の建設申請が出ているが、米業界団体は20年度までの新設認可は今回分も含めて4基程度にとどまると慎重な見通しを示した。投資家もまだ様子をみており、雇用拡大もすぐには実現しそうにない。
全米で稼働する104基のうち半数は建設後30年を超える。老朽化した原発に多額の安全対策費を投じるのが得策かどうか。

シェールガスのほか太陽光、風力など再生可能エネルギーと、電力の利用効率を高める送電網スマートグリッドの開発など、米国には新しい道筋を付ける政策を望む。

日本政府は停止中の原発の安全が確認されたら順次再稼働したい意向だが、米国での新設認可は参考材料にすぎない。住民の不安や疑問に十分答え、稼働の効率やコストでも本当に見合うのかどうか慎重な対応が必要だ。


フランス発のニュース2

2012.02.02 22:06|海外の動き
仏原発「40年超稼働を」 会計検査院 政府に提言 (2/2 東京)

 フランスの会計検査院は三十一日、今後の原子炉新設や維持などに巨額な費用が必要とされるため、既存の原子炉を四十年以上稼働させるなどの措置が求められるとする報告書を発表した。原子力政策の将来像の検討を進める仏政府に対して提言した。

 電力量の75%を原発に頼っている原発大国のフランスは、五十八基ある原子炉のうち二〇二二年までに二十二基の運転期間が四十年を迎える。報告書ではこれらを廃炉にし、現在の発電量を維持するには第三世代原発である欧州加圧水型炉(EPR)が十一基必要になると試算。「大規模投資が必要で、すべての建設は到底不可能」と指摘している。

 さらに、今後は原発の維持費が倍増するほか、使用済み核燃料の処理や保管の費用も高額になることが予想される。福島第一原発の事故後、厳格化された安全基準への対応にも多額の投資が必要になることも強調した。

 五十八基を全て廃炉にするには百八十億ユーロ(一兆八千億円)がかかるとしている。

仏前環境大臣マダム 大統領選候補 コリンヌ・ルパージュ 枝野経産相へのメッセージ




米イリノイ州 原発緊急停止

2012.01.31 23:57|海外の動き
米 外部電源失われ原発緊急停止1/31 NHK動画あり

緊急停止したのは、アメリカ中西部・イリノイ州にあるバイロン原子力発電所の2号機です。NRC=アメリカ原子力規制委員会や電力会社によりますと、現地時間30日午前10時すぎ、バイロン原発の2号機で外部電源が突然失われ、原発が緊急停止したということです。

電力会社で調べたところ、施設内の変電所で異常が見つかったということで、2号機は現在、非常用のディーゼル発電機により冷却機能は維持されているということです。また、原子炉の圧力を下げるために、2次系の冷却水を使った装置から、蒸気の放出も行われており、蒸気の中には放射性物質のトリチウムがごくわずかに含まれているということですが、NRCと電力会社は、「通常の運転でもトリチウムは蒸気などで定期的に放出されており、安全性に問題はなく、健康に影響はない」としています。

NRCによりますと、今回の緊急停止は、原発で起きるトラブルの深刻度を測る4段階の指標の中で最も低いもので、電力会社では、トラブルの原因を調べるとともに、外部電源の復旧を急いでいます。

シャンゼリゼのイルミネーション 太陽光電力で

2011.11.24 23:48|海外の動き
シャンゼリゼ、節電の灯 イルミネーション始まる

【パリ共同】世界で最も美しい大通りとされるパリのシャンゼリゼ通りで23日、年末年始恒例のイルミネーションが始まった。今年はエコロジーを意識し、昨シーズンより消費電力を約4割削減した節電型となった。

 約2キロの同通りにある計200本の街路樹の幹を囲むように、赤緑青の発光ダイオード(LED)を取り付けた3層の輪が据えられ、樹木の中央に多数つり下げられた鏡の薄板が光を乱反射する仕組み。

 市当局によると、期間中の推計消費電力は計3万1千キロワットで、すべてフランス南部ピレネー地域の太陽光発電所の電力で賄われる。昨シーズンは5万キロワットを消費していた。

いち早く脱原発を宣言をした城南信用金庫の吉原毅理事長は、

「2012年1月からは本店と各営業所の使用電力を、東京電力からPPSの「エネット」に切り換える予定です。
PPSとは、特定規模電気事業者(高圧50kw以上の利用者に電力を供給)のことで、環境に優しい天然ガス発電所を主力電源としており、また、風力発電や太陽光発電、バイオマス発電等の自然エネルギー利用にも取り組んでいます。
吉原氏は「PPSへの切り換えが進めば電力不足の解消になるほか、原発を推進する論拠はなくなるはずです」と話しました。(パルシステム ニュース


トルコの地震 アルメニア原発への影響

2011.10.28 23:42|海外の動き
トルコのワン県に発生した地震による、隣国アルメニアの原発への影響についてのニュースです。 

原発損傷報道でアルメニアがトルコ非難 (10/26 日経

 【モスクワ=共同】トルコ東部地震の影響で震源地に近い隣国アルメニアの原発から「放射性物質が漏れた」とトルコ紙が23日の地震発生直後に報道、アルメニア側はこれを否定しトルコの反応を「政治的」だと非難する一幕があった。同原発が旧ソ連型で「世界一危険」とされることや、両国の歴史的対立が背景にある。

 トルコ紙は同国原子力機関の話として、両国国境から十数キロにあるアルメニアの老朽化した原発が損傷し、放射性物質が漏れたと伝えた。同国エネルギー・天然資源省は24日「その事実はない」との声明を発表した。

 アルメニアのメディアによると、同国の原発担当閣僚は、トルコはアルメニアに新規原発を造らせず、電力不足の状態を続けさせたい政治的意図があると強調した。

 アルメニアの原発は、1988年のアルメニア大地震の際、放射性物質は漏れなかったが原発スタッフが逃げ出したため原子炉過熱の危機が生じた。ロシアの援助で原発を新設する計画がある。

 アルメニアとトルコは第1次大戦中のアルメニア人「大量虐殺」の歴史認識をめぐり対立。2009年に関係正常化で合意したが、文書は未批准。

======
アルメニアのメツァモール原発は、エネルギー不足故に、1基を動かしていたようです。
実際に「放射性物質が漏れた」かどうかの真偽ははっきりしません。アルメニア当局は影響ないと云っていますが・・・。
原発はどこでも闇の中です。

トルコは、日本から原発を輸入するのを断念したというニュースは以前ありました。
自国の地震と、アルメニア原発への素早い反応を見ると、原発推進の方向に変化があるのでしょうか。


独大統領 日本の脱原発へエール

2011.10.24 22:58|海外の動き
脱原発へ「日本と協力できる」=蓄電技術に期待―ウルフ独大統領 (10/24 朝日

 来日したドイツのウルフ大統領は24日、都内の日本記者クラブで会見し、原発全廃を決めたドイツが日本と協力することは可能と訴えた。ドイツは脱原発で「蓄電や効率の高い電力網」が必要になるが、大統領は「日本のリチウム電池の技術は世界最高峰」と称賛。日独が「技術力を結集してエネルギーをためる技術に力を注げば、工業化社会に新局面をもたらす」と呼び掛けた

 脱原発について大統領は「米仏に実現を疑問視する声があるのは当然」と認めつつ、「月に人を着陸させるのも最初はどうすればいいか思いつかなかったはずだが、一歩一歩進めた」と指摘。日本は今夏「わずかな期間で消費電力を15~20%も削減し大きな被害も出ていない」と評価し、脱原発を非現実的と決めつけるのは「説得力がない」と主張した。 



Tell Lie Vision

2011.10.06 23:11|海外の動き
IAEA査察官ら被ばくか ベルギー核施設で汚染事故 (10/6 47NEWS

 国際原子力機関(IAEA)は5日、IAEAの査察官ら3人が4日にベルギーの核廃棄物処理施設を定期査察した際、放射性物質による汚染事故が発生したと発表した。3人は避難して除染措置を受けるとともに、被ばく線量などの検査を受けている。

 ベルギー当局によると、現場は封鎖され、放射性物質の外部への流出はないという。IAEAは事故の詳しい状況を明らかにしていない。
 現場はベルギー北部デッセルにある施設で、IAEAと欧州原子力共同体の査察官らが事故に遭った。施設の除染作業は間もなく始まるという。

======
原子力を扱う施設や原発は本当に異常が多いですね。まあ、工場などに事故は付き物なのでしょうけれど、原子力を扱う以上、異常は許されません。

米国民、抗議デモを取り上げないとしてメディアを非難 (10/5 iranJapaneseRadio

アメリカ国民が、政府に対する国民の抗議デモを取り上げないとして、メディアを非難しました。
プレスTVの報道によりますと、警察のスポークスマンは、ニューヨークで数千人が逮捕され、逮捕者らに暴力的な措置がなされた後、「デモの参加者は、歩道上にいるようにという警察の警告に従わなかったため、ニューヨーク警察は今回の大規模な逮捕を実施した」と述べています。・・・・・・

二コルズ氏はまた、こうした失望の大部分は経済に対するものであり、その原因は不公正な経済構造と、アメリカ政府による希望の持てない、不能な政策から生じたものであるとしています。
これらの抗議デモにより、ここ数日間で数多くの逮捕者が出ており、アカデミー賞を受賞した女優のスーザン・サランドンや、アメリカの有名なドキュメンタリー映画を制作したマイケル・ムーア氏も、これらの抗議デモを支持しています。・・・・・

======
NYのデモの動画を見ていたら、上手いプラカードを見つけました。
Televisionをもじって 「Tell Lie Vision

どこも同じです。



テーマ:「原発」は本当に必要なのか
ジャンル:政治・経済

スイス 脱原発の動き 

2011.09.30 21:47|海外の動き
スイス:原発稼働、2034年までに停止へ 上院承認 (9/29 毎日

スイスの全州議会(上院)は28日、国内にある原発5基の稼働を2034年までに段階的に停止し、更新を禁止する政府方針を承認した。国民議会(下院)は6月に承認済みだが、条文が一部修正されたため、法案は国民議会での再可決を経て成立する。

スイスでは北部ベツナウ、ライプシュタット、ゴスゲンと西部ミュールベルグに計5基の原発が稼働中で、原発が電力供給の4割を占める。政府は福島第1原発事故後、既存原発を更新しない方針を打ち出した。10月23日に実施される総選挙を経て、新政府が来年、廃炉の道筋を具体化する法案を国民議会に提出する予定だ。

議会審議では廃炉の財政負担や原発を再生可能エネルギーに置き換える技術的な問題点が指摘され、全州議会エネルギー委員会では「安全性が確保された新技術による原発建設は認めるべきだ」との主張が強かった。このため、既存原発の廃止がただちに「脱原発」に結びつくかは、なお不透明だ。

一方、環境保護派の政党は「脱原発」に向けて政府に廃炉時期を前倒しさせることを目指し、国民投票を実施するための署名集めを行う方針だ。

日本原電:原発建設へ調査契約 ベトナム電力公社と

日本原子力発電は28日、ベトナム電力公社(EVN)との間で、日本企業による原発建設の前提となる調査事業の契約を結んだ。日本の官民が出資する国際原子力開発も29日、EVNと協力覚書を締結する予定で、東京電力福島第1原発事故で先行きが不安視される日本の原発輸出が再始動する。 (9/28 毎日)

======
イタリア、ドイツについでスイスも。 もちろん市民の動きもあるけれど、核兵器をもたない国にとって、原発は経済的にも既にペイしないということですね。
それに対して、日本の利権を貪る人々は、どこまでも執着心が強い。

ベトナム、リトアニア、トルコ、ヨルダンには、安く場所もとらず、すぐ造れて、且つ恐ろしい使用済み燃料も出さない、ガス・コンバインドサイクル発電所の輸出を推奨したいです。

テーマ:「原発」は本当に必要なのか
ジャンル:政治・経済

独シュレーダー前首相 日本に脱原発へのエール

2011.09.13 22:34|海外の動き
仏核廃棄物施設の爆発事故、原子力当局は「事態収束」を宣言
[マルクール(フランス) 12日 ロイター] フランス南部ガール県マルクールの核廃棄物処理施設で12日に発生した爆発事故で、当局は爆発による放射能漏れは起きていないとし、仏原子力安全局(ASN)も事態は収束したと主張した。(9/13 ロイター)

小出氏によると、マルクールというのはフランスの原子力のメッカだそうです。
フランスの反原発の動きを注視したい。

フランスの核施設で起きた爆発事故に関し、13日の閣議後の会見で関係閣僚からは、事故原因を見極める必要があるとの声が相次いだ。

細野豪志原発事故担当相は「日本に関連が深い施設の一つのエリアでの火事であり、情報収集に当たる必要がある」と述べ、動向を注視する考えを示した。日本の原子力政策などへの影響については「現段階で全体に大きな影響が出るとは受け止めていない」と否定した。

一方、枝野幸男経済産業相は日本への影響を問われ「原因などを含め、しっかりと実態が明らかになることが必要だ」と述べるにとどめた。
中川正春文部科学相は「フランスに情報開示していただき(国内の同様の施設について)改善すべきところがあれば改善したい」と語った。(9/13 産経)

======
他国に対して、事故原因を見極めるとか、実態を明らかに、情報開示して・・・と言う前に、自国の電力会社に対して、同じことをを要求せよ。と吠えたい!!
おかしな国だ。

今朝の毎日新聞には、ドイツの前首相ゲアハルト・シュレーダー氏の独占インタビューが載りました。

「日本は技術的に(原発と)違うエネルギー政策ができる状況だ」と述べ、日本でも脱原発は可能だとの認識を示した。その上で、ドイツで脱原発を決めた際、「原発こそがビジネスモデルと信じていた電力業界の反発はすごかったが、業界幹部と納得するまで何度も議論した」と振り返り、政治主導の重要性を強調した。

欧州では電力が不足すれば、陸続きの隣国から輸入できるが、島国の日本は外国に頼れない現実がある。だが、前首相は「省エネを進め、太陽光や風力などの再生可能エネルギーを拡大し、過渡的に(気候変動への影響が少ない)天然ガスを活用する」ことで「原発以外のエネルギーの先駆者になれる」と語った。(9/13 毎日JP)

前首相が属する社会民主党は98年、環境政党・緑の党と連立政権を樹立。02年に「20年ごろまでの原発全廃」を盛り込んだ脱原発法を成立させた。メルケル現政権は昨年、この路線を「保留」にしたが、福島事故を受けて早期の脱原発に回帰。全原発17基の22年までの停止を決め、議会も承認した。

脱原発を選択した理由について、国内では「使用済み核燃料の最終処分場が決まらない状況」があり、国外では「86年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故」のような放射能汚染への懸念があったと指摘し、「このような状況を長期にわたり社会に強制できなかった」と振り返った。

・・・60年代にドイツで原発が運転を開始してからシュレーダー政権が登場するまで40年近く、脱原発は「絵に描いた餅」だった。
・・・前首相は「安全への哲学は日本国民の決断次第だ」と語った。(毎日jp



======
日本の脱原発には、とても嬉しい、大きなエールです
ドイツ、イタリアなどの外圧を利用し、全世界の脱原発派と共闘して大きい流れにする必要がありますね。
毎日新聞さん、とてもよい企画。 しかし・・・、これを菅さんが総理の時にしてほしかった・・・。 少しタイミングがずれているのでは


各国の農産物に対する輸入規制

2011.09.08 21:36|海外の動き
11月に予定される大阪府知事選で、橋下徹知事が率いる「大阪維新の会」が、経済産業省大臣官房付の古賀茂明氏(56)に出馬を要請したことが7日、分かった。古賀氏は民主党政権の公務員制度改革を批判し、09年12月から現在の待機ポストに留め置かれている。同日、9月下旬に辞職するとした退職願を鉢呂吉雄経産相に提出したが、出馬については態度を保留している。(9/8 毎日)

内閣が変っても、古賀氏が活躍出来そうな場面は期待できそうにないし、どうするのかと案じていた矢先に朝刊の記事。

9/8テレビ朝日 モーニングバード そもそも総研 の玉川徹氏によると、「今朝(古賀氏から)電話が掛ってきて、出ませんとおしゃっていました。これは云っておいたほうがいいと思ったので・・・」とのことでした。

このコーナーの本日のテーマは、そもそも野田内閣で重要改革が出来るのか?

古賀氏は、電力改革について、鉢呂経産相は会見をみると経産省の言いなりになってはいけないと思っている雰囲気は見られるが、発送電分離とか、家庭への小売を自由化したいなど特にやりたいことがあるようには見えず、そのうち官僚の敷いたレールにのるという可能性は否定できないとのこと。

また、政治主導については、野田さんの言っていることは、増税以外は抽象的なのに、政権構想内の公務員制度改革の項に、急に「高位スタッフ職の整備」(天下りをやめて、内部に高給窓際ポストを設けるということ)という極めて具体的な項目を書いちゃったところを見ると、恐らく官邸か財務省の官僚が急につけたしたように見える。また、ペーパーが急ごしらえなのか、その項目だけ上手くレイアウトされていないという点も指摘していました。おそまつ

小出氏は、かねてから政治は大嫌いだとお伝えしてきましたが、ますます嫌いになった。菅さんは少なくとも脱原発に向かうという姿勢を見せたけれど、野田さんは今動いているものは止めないと明言している。  
原発を止めるというのは、今の政治という世界では大変そうだなと見えます。

中国電力が上関原発の新設を計画している山口県上関町の町長選(20日告示、25日投開票)に、原発に反対する住民団体代表で元町議の山戸貞夫氏(61)が、7日に記者会見し出馬を表明した。推進の現職の柏原重海氏(62)は、6月に3選出馬を表明済み。
同原発は、1982年に当時の上関町長が誘致する意向を表明、以後8回の町長選では、いずれも推進派が当選してきた。しかし、予定地付近の同町祝島の島民らが建設に猛反発。2009年10月に埋め立て工事に着工したが、反対運動や福島第1原発事故の影響で、工事は中断されている。(9/7 時事ドットコム)

なるべく被曝していない食品を購入したいと思っても、なかなか難しくなってきています。
基準値自体も暫定であり、また、少々の水産物は頭と内臓を除いて計測しているということですので、自分で線量計を当てて買物をしたいくらいです。国内では非常に曖昧に事が運んでいる一方で、諸外国は厳しい基準で自分の国民を守っています。

農水省HP 諸外国・地域の規制措置(9月7日現在) ここに辿り着くのに苦労するほど奥のほうです。農水省>東京電力福島第一発電所事故による農畜水産物等への影響>輸出関係の方へ>東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う各国・地域の輸入規制強化への対応>諸外国・地域の規制措置

多くの国が我が国の農産物の輸入制限をしています。
外からするどい目が注がれているというのに、当の日本国民はそんなこと関係ないわいとばかり、のんびりしていてよいのでしょうか?


カルカー原発 テーマパークに

2011.07.20 22:16|海外の動き
福井県は、関西電力高浜原発4号が21日、大飯原発4号機は22日にそれぞれ原子炉停止に向けた作業を始め、定期検査に入ると正式に連絡を受けた。定検期間はともに4カ月間としているが、国が実施を打ち出したストレステスト(耐性評価)を受ける必要がある上、県は再起動を認めない姿勢を崩しておらず、運転再開時期は不透明だ。

また、2011年度内にプルサーマル発電を始める計画だった高浜4号機は、今回の定検でプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を装荷する予定だったが、核燃料サイクル政策の見通しが不透明なままでの実施に野瀬豊高浜町長が難色を示していて、関電は装荷を見送る方針。(7/20 福井新聞)

小出裕章非公式ブログの情報によると、7月19日付けのサイゾーに、7月13日に小出裕章氏の元を尋ねた元木昌彦氏が興味深い内容を寄稿していました。

余談になるが、小出氏のところを辞する間際に、電話がかかってきた。そうした時間はないとすぐに切ったが、誰からですかと尋ねると、海江田万里経産相からだと教えてくれた。 面識はないと言う。菅直人に反旗を翻した海江田が、何用あって反原発のカリスマのところへ電話を寄こしたのだろうか。


これについて、文化放送で先生は「秘書からの電話で、私の話を聴いて下さるということでしたが、余裕がないのでお断りしました。」と語っています。
海江田万里くん、官僚の傀儡になっているようだが、勉強したいと思ったということなのか?

さて、この写真は何でしょう?

ドイツ、カルカーにある高速増殖炉が、遊園地になったものです!!
もちろん、実際に燃料を使っていないまま、廃炉になったもの。
住民運動もあり、また、高速増殖炉は費用も当初予算をはるかに超え、チェルノブイリがあったりして、とうとう廃炉になったそうです。民間会社が買取り4年かけてテーマ・パークに。

頭のゴチゴチ爺さん、経団連の会長の頭なんぞには、みじんも浮かばない発想でしょうねぇ。

カルカー1

ドイツ原発跡地が遊園地に!


イタリア国民投票 「原発拒絶」成立 

2011.06.13 22:03|海外の動き
ベルルスコーニ首相は「原発にさよならしなければ」と開票が終了前に敗北を認めたようです。
Berlusconi: dopo il voto diremo addio all'energia nucleare

イタリアで2日間にわたり実施された原子力発電の是非などを問う国民投票は、13日午後3時(日本時間同日午後10時)に締め切られた。12日夜に投票率が41%を超えたことでベルルスコーニ首相は13日、「原発にはさよならすることになるだろう」と述べ、国民投票で原発建設反対の結論が出ることを事実上、認めた。原発建設反対の結論が出るのは確実な情勢だ。



毎日jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。