プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年は良い年にしたいですね!

2015.12.30 23:57|2015 政治関連
三ヶ月ブログを更新せずに2015年が終わろうとしているので、今年最後に一言。

この間、一年前に急に思い立った中国語の勉強に明け暮れ、それも二年目に突入しています。
英検の中国語版ともいえる中国語検定の4級と3級の試験にも受かりました。
1年で3級に受かるのは結構少数のようですが、試験というのは100点でなくてもよく、何だかなという点でしたが、一応パスしてしまいました。

未だにほとんど話せませんが、そこは典型的日本人。 聞いたり書いたり、また文法の理解が、話す力より少しだけ勝っているようです。

この一年、目まぐるしく様々な事が起こり、大体はつかんでいますが、ブログを書く時間を中国語の勉強に当てないと落ちこぼれること必至。 
それでも年の締めくくりに岩上安見氏のIWJが主催する『饗宴VI』に参加して、多数の論客が語る問題点を聞いてきました。 なかなか刺激的でおもしろかったです。
ここで、一番問題になっていたのは、『安倍政権が目論む緊急事態条項! 』 

こんな訳で今年は余り本を読まなかったし、読んでも途中で挫折したりしましたが、おもしろかった本を二冊ご紹介します。

最近は中国から日本を見たり、中国を含めたアジアから日本を見る癖がついています。
安富歩 『満洲暴走 隠された構造 大豆・満鉄・総力戦』 (角川新書) 新書

この本は、漠然と描いていた満州の姿を打ち破ります。 そして満州での問題点が結局現在まで引き続いているという新しい視点を与えてくれます。 
面白くて一気に読めて、非常に有意義ですのでおすすめです。

もう一冊は、『饗宴VI』にも登場した富岡幸雄 『税金を払わない巨大企業』 文春新書

法人税を下げろと叫んでいる巨大企業が、実は実質的に税金を少しだけしか払っておらず、その分を一般庶民の消費税で賄おうという姿を、具体的な数字を上げて示してくれています。
グローバル企業のタックス・ヘイブン(租税回避地のこと、ヘブン(天国)ではない)の利用の仕方や、税制のまずさにより懸命に働き税金を納めている庶民へのしわ寄せばかり大きくなり、企業の利益が社会に還元されていない実態がよく分かります。

税制や財政に弱いのですが、このくらいは押さえて、グローバル企業を利用していくのが現代人の常識にならなければ・・と強く思う一冊。
富岡氏は御年90歳。 ますます意気軒昂で、消費税を無くすまで頑張るとのことでした。

フィリピン、アジア投資銀への加盟を発表 実利を優先 ( 12/31 日経)

創設メンバーとして参加を表明した57カ国のうち、設立協定にまだ署名していなかったフィリピンが31日に署名をすることを決定したという本日のニュースです。 
この創設メンバー 57カ国を見ると
ほとんどのアジア・ヨーロッパの国が参加しており、米国、カナダ、日本だけが参加していないという格好。
地図で見ると、北米大陸と飛び地の日本が参加していないというように見えます。 
日本が、アジアの鬼っ子にならないといいのですが。

おもしろい動画をひとつご紹介します。
動画 清明上河图
この動画を教えられて、いたく心を動かされ読んだ、野嶋 剛 『謎の名画・清明上河図』 勉誠出版も今年の一冊に加えたいです。

来年も厳しい年になりそうですが、それぞれの場で頑張りましょう。

よいお年をお迎え下さい。
祈祷明年是个平安年!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。