プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の電力会社の発電量が11年振りに800億kWhを割り込む

2014.08.14 23:37|電力需給・節電
今日は、そもそも総研たまぺディアの日でしたが、出掛ける予定があったり、その上録画に失敗したので、文字起こしはいたしません。 内容も 「そもそも総研~そもそも“日本一高い”(暫定)お米とは、誰がどうやって作っているんだろう?」でしたので。

他のニュースで気になったのはこれ。

7月の発受電電力量は前年から3.9%も減少、11年ぶりの低い水準に (8/14 スマートジャパン

電力会社10社が2014年7月に発電・受電した電力量の合計が前年同月と比べて3.9%も減少して、11年ぶりの低い水準になった。4月から4カ月連続で前年を下回っている。火力は0.5%減、水力は1.4%減で、他社からの受電も7.7%減だった。再生可能エネルギーだけは3.0%増加した。

2014年7月の発受電電力量は10社の合計で799.5億kWhにとどまり、2003年の7月に780.5億kWhを記録して以来11年ぶりに800億kWhを割り込む結果になった。前年7月の832.1億kWhから3.9%の大幅な減少で、電力会社の発電規模は縮小を続けている。・・・・・



理由について、電事連は気温が低めに推移したことを上げているようですが、電気の需要は冷房が一番大きいのでしょうかね。 熱中症予防のために冷房を使用するように呼びかけているにもかかわらずですよ。

2003年とはどういう年であったのか。
この原因は経済が冷え込んでいるからではないのか?
電力会社以外の火力発電や自家発電などが増えてきているのか?

しかし、どんなに発電量が低くなっても、某電力会社のように、爆発原発の汚染水対策に凍土壁とか訳のわからないものを作ったり、ドライアイスを詰め込んだりする費用もすべて上乗せ出来る限り、電気料金は安くならない仕組み・・・・どうなっているのだ!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。