プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定秘密保護法のパブコメやっと提出しました!

2014.08.24 20:43|特定秘密保護法
特定秘密保護法のパブコメ3本やっと書いて提出しました。

数が多いほうがいいらしいと思ったので、無理矢理3つに分割してみました(笑)

*施行令の12条に
「行政機関の長は、特定秘密文書等の奪取その他特定秘密の漏えいの「おそれ」がある「緊急の事態」その漏えいを防止するため「他に適当な手段」がないと認められる場合における焼却その破砕その他の方法による特定秘密文書等の廃棄に関する規定を設ける」ことになっています。

これが秘密裏に行われてしまったら、何が秘密であるのかもわからず闇に葬られることになります。ですから、これに対して「おそれ」「緊急の事態」「他に適当な手段」を明確にすべき。それから破棄に際して、その内容、破棄の方法などを記録文書に残すべきと書いてみました。

*「特定秘密の指定及びその解除並びに適性評価の実施に関し統一的な運用を図るための基準(仮称)(案)の中に、新しい組織2つが登場します。

秘密指定をする「内閣保全監視委員会」が内閣の中にあり、その事務を内閣情報調査室(いわゆる内調)が行うのは認められない。
それから、秘密の管理が適正に行われているかを審査する「独立公文書管理監」を、第三者機関として独立させるべきと書きました。

コメント例が載っているサイトを巡ってみて、拝借することにしたのですが、結局は法案や原案を確認することになったので、いやはや疲れました。法案は縦書きだしね・・・。

自分の中のノルマが果たせたので、(それも3つも)肩の荷がおりました!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。