プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名護市議選の結果

2014.09.08 22:03|沖縄県知事選
9/7行われた名護市議選は、辺野古基地反対派が16人当選し、市議会の過半数を獲得しました。

内訳は稲嶺市長を支持する与党が14人、反対を表明している公明党が2人、
容認派が11人の合計27人。

かろうじて反対派が過半数を得ましたが、改選前は反対派が17人容認派が10人であったことを考えると、推進派のテコ入れがかなりあったことが伺えます。

楽勝と言うわけではありませんでしたが、ひとまず市議会で稲嶺市長派14人+公明2人と過半数となったことで、辺野古での作業に影響が出ることもあり、また沖縄県知事選へのはずみとなり影響を与えることは避けられません。

与党側と野党側がどれくらい得票したのか電卓を持ちだして計算してみると、与党側は16,404票に対して野党側は13,481票、公明党の2人で2,296票となり、その差は2923票です。

今年1月にあった名護市長選では、投票率は76.7%でその差は4155票。
従来市長選は接戦で1000票差ぐらいであったが、今回は4000票強の差がついたことが評価されていました。

今回の投票率は70.40%で得票数は32,538票と下がったのですが、その差は3000票近くあったので、推進派が数を減らしているにも拘らず議席を上手く1つ増やしたということだと思いました。

驚いたのは、野党の候補者は誰も自民党から出馬しておらず、全員が無所属から出ていたこと。
本当に内地とは全く違いますね。

2014 名護市議会議員選挙 開票速報

稲嶺進名護市長の話 16人全員の当選を目指して頑張ってきたので、かなわなかったのは残念。ただ過半数は得ており(基地問題では)公明党さんの協力がいただけるのではないか。議席を減らしてしまったのは残念だ。(辺野古の新基地について)日本政府に対して信念を持って訴えていきたい。知事選に向けても強力に訴えていきたい。 (9/8 琉球新報)


菅義偉官房長官は・・・・・「辺野古への移設は沖縄県知事から承認を得ているので、法律に基づいて粛々と進めていくという立場に変わりがない」・・・・・選挙結果については「政府の立場でコメントすることは控えたいが、推進派の議員が逆に1人増えていえる」と指摘した。

・・・仲井真弘多知事は、7日に県内の他市町村であった議員選の結果にも触れ「私の政策に賛成する方が多い。 名護市だけが沖縄ではない」と述べ、自身が三選出馬を表明している11月の県知事選への影響も否定した。・・・(9/8 東京)




もし市議会で容認派が過半数を獲得してしまっていたらと考えると末恐ろしく、とにかくこの結果に一安心しています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。