プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/15 国会前抗議に参加

2015.07.15 23:57|2015 政治関連
7/15本日、戦争(安保関連)法案が、衆院平和安全法制特別委員会で与党単独で強行採決され、明日7/16に衆議院本会議で再び与党が強行採決を行うようです。
これに反対する市民が声を上げている国会議事堂前に、午後6時半から8時頃まで行ってみました。

国会正門に沿って正門に向って歩く人々。
photo 1

やっと国会正門前の交差点、向かって左側の工事中の所までやって来ました。
いかにも怪しい下水工事のクレーン。 これが国会議事堂前の行動を分断しているし、人々の歩行を妨げています。
photo 2

この集まりの中心は正門の交差点の国会に向って右側にあります。
schnauzerはその中心地に行きたいわけではなく、左側の歩道を歩いて中心地の様子を見ながら帰宅しようと思っていたわけですが、そこで人々の波に飲み込まれ小一時間見動きが出来なくなりました。
下は手を伸ばして中心地を撮ったものです。
photo 4

やっと抜け出して国会下までやって来ました。写真の奥の方が国会議事堂です。
この辺にも人がいっぱいでした。
しかし、脱原発の時の方が熱気があったような気もしましたが、 帰宅して調べると、後半が若者の主催だったようでそこでは熱い抗議の声が上がっていたようでした。
年寄りは脱原発に引き続いてかなり疲れていますよね。
目覚めた若者達頑張って下さい。
photo 5

本日は朝から一日外出してその後国会に行ったので、帰宅してから強行採決の様子を見たり、抗議行動がその後もずっと続いていることを報道で知りました。
仮に明日30万人が国会前で抗議したとしても、衆議院での強行採決が行われてしまうでしょう。
次に出来ることは、選挙で今回閣僚になっている議員と衆院平和安全法制特別委員会の与党議員を全員落選させることですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。