プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九電と中電

2011.10.05 22:22|脱原発
九州電力 プレスリリース 玄海原子力発電所4号機の原子炉自動停止について

 玄海原子力発電所4号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力118万キロワット)は、通常運転中のところ、本日13時40分、「復水器真空異常低」の信号により、タービンが自動停止し、原子炉が自動停止しました。
 非常用炉心冷却設備(ECCS)の動作はありません。また、放射線モニタの指示等に異常はなく、外部への放射能の影響はありません。

 詳細については、現在調査中ですが、本日午後から復水器真空を維持するタービングランド蒸気元弁の補修作業をおこなっており、この関連についても調査を行い、原因が判明次第お知らせします。
 なお、現在、復水器真空は回復しており、プラントは高温停止状態で安定しています。

======
昨日、玄海原発4号機が復水器が異常を感知して自動停止してしまいました。

これで、九州電力管内の原発で稼働しているのは、玄海1号機、55.9万kWのみ
停止した玄海4号は14年と新しいのですが、1号機は36年経過と古くとても脆弱と問題視されています。
幸いにも、復水器系は放射能には触れないようなので、放射能漏れの危険はなさそうです。
発電力の大きい4号機の停止なので、これから九電や知事の電気足りない攻撃がありそうですが、今となってはこの方面からの発言は信用されないでしょう。
九電は、直ぐに小さいガス・ドンバインドサイクル発電所ををあちこちに4、5こ造るべし。
大消費地の福岡県が火力発電所を造ってもいいですよね。

玄海原発4号機が自動停止 松浦市と県が線量確認や情報収集 (10/5 長崎新聞

 九州電力玄海原発4号機(佐賀県玄海町)が自動停止した4日、松浦市と県は九電から直接通報を受け、放射線量の確認や情報収集などに当たった。
 原発から11・8キロの松浦市役所鷹島支所ではトラブル発生時、職員が11月の原子力防災訓練の避難誘導について打ち合わせていた。発生から14分後の午後1時54分、原発の広報担当者から電話連絡が入り、打ち合わせを中止。2時10分には「異常時通報連絡」のファクスが届いた。

 神田稔支所長らはインターネットで情報を集めるとともに、原発から約10キロ地点にある島内のモニタリングポストで放射線量や風向風速を確認。放射線量の数値に異常がないことを確かめた。神田支所長は「早急に連絡が来たのは良かったが、自動停止と聞いて一瞬言葉を失った」と驚きを隠さなかった。松浦市役所にも九電から連絡があり、総務課4人が夜間待機した。・・・・・・

中電、原発抜きの冬も融通か (10/6 中国新聞

 中国電力は、来年1月以降に原子力発電所が全停止するため、火力発電所の稼働増などの準備を急いでいる。電力の安定供給の目安となる予備率8%は確保できる見通し。関西電力など他の電力会社は冬場に電力不足に陥る恐れがあり、夏場と同様、電力融通をする可能性がある
・・・・・中電は全原発が停止しても「8%は何とか確保できる」としている。・・・・・・中電は、発電所の補修を冬場の需要期からずらすなどして火力の供給力を高める。

 昨冬は稼働していた出力82万キロワットの島根原発2号機(松江市)が、来年1月下旬に定期検査に入る。再稼働が未定の1号機、運転開始前の3号機を合わせ、中電の全原発は停止するものの、現時点で数値目標を掲げた節電要請はしない方針だ。

 

テーマ:「原発」は本当に必要なのか
ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。