プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琉球新報からの記事

2011.12.04 23:46|脱原発
少し更新をお休みしてしまいましたが、実は沖縄に行っていました。
期せずして、沖縄防衛局庁の不適切発言の件で市川防衛相が仲井真知事と会談するという日に、沖縄市の県庁にほど近い場所にいることになりました。

この発言をいち早く報じた「琉球新報」を読みましたが、この事件をうけて、400年にわたって沖縄が中央から受けてきた構造的な差別についての言及が目立ちました。

初めての沖縄。観光旅行の域を全くでませんでしたが、それでも考えること多かったです。

全国紙1面で報道 社説やコラムでも言及 (12/1 琉球新報)

米軍普天間飛行場移設問題をめぐる不適切発言で田中聡前沖縄防衛局長が更迭されたニュースは、全国紙なども29日付夕刊や30日朝刊でも大きく報じた。
30日朝刊は、読売、朝日、毎日、日本経済、産経、東京新聞がいずれも1面で誌面を大きく割いて記事を掲載。2、3面や社会面でも関連記事と扱った。
社説では朝日「アセス強行はあり得ぬ」、毎日「言語道断の地元侮辱だ」、東京「政府の本音が露呈した」と、各紙が取り上げた。1面コラムでも読売、毎日、産経、東京が言及した。
======
こんなことが記事になっていました。

玄海1号機 定検で停止(12/2 琉球新報)

新MOX工場 英、建設の方針  日本所有分も加工可能 (12/3 ロンドン共同)

英政府は1日、原発の使用済み核燃料から取り出したプルトニウムを再利用するため、新たなプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料工場を建設する方針を発表した。新工場は、英国が所有するプルトニウム役121トンを加工するのが第1の目的だが、日本の電力会社10社も11.6トンを英国に保管しており、英政府は外国所有分も新工場でMOX燃料に加工することが可能としている。

また、日本などが英国で保管するプルトニウムを譲り受けることも検討する方針。プルサーマル計画の遅れで日本が英国に保管するプルトニウムは行き場を失った状態にあるが、今後は英国への譲渡も選択肢になる可能性もある。
英メディアによると、新工場の建設地は中西部セラフィールドの原子力施設敷地内が最有力。ただ、完成までには10年以上かかる見通し。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。