プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊東洋経済 2/18 

2012.02.16 18:49|メディア・映画
『週刊東洋経済』 東京電力 偽りの延命 2/18 お薦め。

この週刊誌は、3.11以降直ぐに『迷走する巨大企業の生体 東京電力』や『暴走する国策エネルギー 原子力』など読み応えある詳細な内容と分かりやすい図やチャートが豊富な特集を組んでいて、とても参考になりました。
今週も旬な内容を問題点を分かりやすくまとめてあるので、原子力賠償支援機構など東京電力をめぐる問題点について頭の中を整理するのにお薦めします。

錯綜する思惑と駆け引き -エネルギー政策をめぐる関係機関俯瞰図-
という見開きの図も週刊誌的ではありますが興味深い。 最近委員会が乱立しているので、例えば何が政府にあり、何が内閣官房にあり、経産省、内閣府、国会、各党に何があり、どこが対立しているのかが一見して分かります。

また、電力料金につき、燃料費が上がるので原発を止めるのなら値上げすると脅していますが、火力燃料のLNGについても「火力はもっと安くなる 「上顧客」脱しタフネゴシエーターへ」という記事に詳しい。

米国を中心に頁岩層(けつがん)に含まれる「シェールガス」の埋蔵量の急増により、天然ガスの価格は安値圏にあるのに、この流れから取り残されてしまっている。
日本は天然ガスをそのままパイプラインで持ってくることは出来ないので(2000年頃サファリンからパイプラインを引く計画があったが、電力会社に潰された経緯がある)、LNG(天然ガスを冷却し体積を小さくしている)で運んでくる。

「日本の電力会社は、三越や伊勢丹でしか買い物をしないようなものだ。 スーパーメジャーや一部の国営ガス会社とした付き合ってこなかった。・・・」「電力会社には、LNGを安く買う切実なニーズがなかった。」「・・・カモだと云われているに等しいのに」

要するに、安く買うインセンティブがなかったので、韓国などの倍で調達しているようだということが分かりました。
分散してあちこちから輸入するのは鉄則です。 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。