プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から福井県議会が始まるようです

2012.02.23 23:50|脱原発
明日から福井県議会が開催されるそうです。 大飯原発の再稼働についての議論がどうなるのか注目しましょう。
田中龍作ジャーナルには、福井入りした田中さんを迎えた「もんじゅくん」の写真が。 「もんじゅ君」はtwitterの人気者です。

国際環境NGOのFOEなどの6市民団体が国会議員によびかけて、「原発再開は、国会の事故調の結果を待つべき」という署名を集めていました。
20日に署名を政府に提出しました。
こちら 集まった47人は誰なのかはここで確認できます。

この署名をした馬淵澄夫氏、谷岡郁子氏(先日カーター元大統領にインタビューした)などは、原子力バックエンド問題勉強会を立ち上げ、中間報告を枝野経産大臣に渡しました。
原子力バックエンド問題勉強会HP 
正面から使用済み核燃料に立ち向かっていこうということのようです。 馬淵氏は脱原発については明言を避けているところがあります。 菅総理の補佐官として福島第一原発の4号機の使用済み核燃料プールの補強などを指示し、実際に4号機の中に入ったことがきっかけで、この問題を考えるようになったということです。 現政権では、原発に対してこういうアプローチしか出来ないようです。 かなり政治的な立ち振る舞いが目立つ人のようですが、この問題は具体的にどうするのかを考えていく時期ですよね。
まあ、与党議員であっても力が発揮できないのですね。 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。