プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州電力 夏は再稼働なしか?

2012.04.18 22:36|他の原発の動き
九州電力の社長が真部氏から変わっていました。

大飯再稼働:九州電力の6原発も再稼働しない考え (4/18 毎日

九州電力の瓜生(うりう)道明社長は17日、政府に近く報告する今夏の電力需給見通しについて、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県)の再稼働に地元理解が進んでいない状況を理由に、九電の6原発も再稼働しない前提で報告する考えを示した。今夏の九電の電力供給は原発ゼロも想定していることを認めた。

1日の社長就任後初めて、報道各社のインタビューに応じる中で答えた。瓜生氏は再稼働への手続きが全国で最も進んでいる大飯原発について「状況(地元の理解)が極端に好転するのは難しいと思う。それ(大飯再稼働)はないということで需給見通しを出さざるをえない」と述べた。

九電は玄海、川内の原発全6基が定期検査中。原発を含む総出力は約2000万キロワットで、原発が526万キロワットを占める。苅田(かりた)発電所新2号機(福岡県苅田=かんだ=町)の運転を再開させるなどして、今夏の供給力増強を図っている。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。