プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/29 大飯原発再稼働反対 首相官邸前抗議

2012.06.30 14:25|参加した活動など
昨日 6/29 「6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前抗議」に参加してきました。
大きな組織に動員されていない、一般の人々が集まった感じでした。
慣れた人は、自作のプラカードを持ったり、twitterでこんなのを作ったのでコンビニでダウンロード出来ますという可愛い絵を掲げたり、紫陽花の花束を持ったり、髪につけたり・・・。楽器を持つ人、子ども連れ、会社帰りのビジネスマン・・・。
schnauzerは、到着の時間から云うと、中間にいたと思われますが、そこでは、静かに声も上げずにいる人々も結構いました。

首相官邸前の警備。 向かいが後で人々で埋め尽くされた道です。
6.30.1

ここが抗議行動の頭です。個人が1分か(3分?)原発のことだけ述べることが出来る場所。著名人や政治家も声をあげます。 昨日はここには近寄れなかったので、何が行われたかは、IWJの録画を見ます。
6.29.2

先日、原発政策を不服として民主党を離党した、京都選出の衆議院議員 平智之氏{横向き)と、『原発危機と「東大話法」』で一躍有名になった安冨歩教授(帽子)。 この二人と岩上安身氏は、直前に三人でトークをしていました。
平氏は、党を離れて今は市民の中に入って声をよく聞きたいというスタンスです。昨日は、マイクを持って市民と話をしていると思います。 これもIWJの録画を見ましょう。
安冨氏は、これまでの日本人は、肩書で物を考えてきた。東大⇒官僚、学者 に象徴される世界でのみ通用する言葉づかいを解き明かし、3.11後の日本社会を分析しています。
6.29.3

ヤッシーこと、新党日本の田中康夫氏。白いバルーンを沢山買い、糸も2000m買い・・・。ポンプが上手く作動しなくて上がらないバルーンになったので、次回渡します。
6.29.4

薄暮です。奥に国会議事堂の頭が見えます。象徴的ですね。6.29.7

ムンクの『叫び』の旗。集まった人の心持を代弁していました。秀逸。
6.29.5

歩道に長く並んで、一角をグルリと回っていた列が、どんどん前に進んで、結局一方向三車線の道が、全部歩道になって人で埋め尽くされてしまった。 終了時間に近付いて、「再稼働はんたい」の声が大きくなったところ。
6.29.6

どんどん前に進めば、先頭に人が集まり、ちょっとした小競り合いがあったようで、8時前に「抗議行動は終了しました」と係員が声を上げて、平和に終了。人が多すぎてなかなか歩けない。 しかし、この辺は地下鉄が沢山通っていて駅も沢山あるので、無事帰宅。たいして歩きもしなかったので、運動不足の感あり。
6.29.7

流石にマスメディアもこれを取り上げていました。
IWJが、長時間ヘリコプターで撮影をしました。
一体何人の人が集まったのでしょうか? 全く検討がつきません。
あるブログによると、
TBS       20万人
主催者発表  15万人
朝日新聞    15万~18万人
鳥越(報ステ) 4~5万人
産経       2万人弱
NHK       前回を越えた (前回報道していないのに、おかしな言い回しだ
警視庁発表   約1万7千人
毎日    主催者発表と警視庁発表をそのまま
東京    数字なし

まあ15万、20万というのは少々大袈裟でしょうか。しかし、schnauzerのいた所でない、霞ヶ関の方まで列は延びていたようなので、全体像は誰も把握できていないのでは?

しかしながら、圧倒的に人が少ない。 首都圏には1000万人の人がいるわけですから・・・。
ドイツでは市民の反原発の動きが大きな社会のうねりになっていることについて、メルケル首相は政権の維持に危機感をもち、脱原発に舵を切ったと云われています。
まだまだこれでは、裸の王様野田君は、裸であることに気がつかないと思います。

それにしても、個人の集まりというところが、新しい動きです。 
また、参加します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。