プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大飯原発再稼働反対抗議行動 無事収束したようです

2012.07.02 12:53|大飯原発
昨夜の大飯原発ゲート前の抗議行動がどうなっているのかと今朝調べると、schnauzerがネット配信を見ていた後、午前2:00頃に収束したようです。

よかったです。 燃焼出来なかった人もいたと思いますが、あそこで頑張った人たちは、これからの脱原発の流れに一石を投じたと思います。
皆が同じことは出来ませんが、出来ることをやっていきましょう。

岩上安身氏のtwitterから

守る若者にとっても攻める機動隊にとっても、夕方から深夜まで続いたこの攻防は、それほどまでに、極限の緊張を強いるものだったのだろう。

現場の反対派の若者は、みんな抱き合って喜びあうなど、解放感を表現。その様子を見ていた機動隊員も、緊張がとけて、笑顔を見せたり、涙ぐむ者もいた。

今しがた、新しい知らせが。妥協しないといっていた反対派の若者たちが、「今夜はここまで」ということになり、最前線で一本締めが行われた。片付けも、撤収も始まったが、その一方で再び再稼動反対のコールが。

これからどうなるのか、情報を収集していたら、まだまだ残るかと思っていたメンバーもシュプレヒコールをやめ、完全撤収。IWJもこれにて中継終了。ご視聴いただいた皆さん、お疲れさまでした。


実際に抗議行動に参加した方のブログ

沢山の人が集まれば、美談だけではないでしょうが・・・、こんなのもありました。

参加した方のtwitter

大飯原発のおおい町での反原発集会は入り切れない参加者で溢れた。公園では無数のテント村ができて占拠運動が広がっていた。ラジオ中継のマイクを受けた人々は、全国各地から参集していた。地元は一見沈黙している。しかし、テント村には地元住民からの差し入れが続いている。口に出せないだけなのだ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。