プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の参議院山口補欠選挙に、脱原発派 平岡秀夫氏立候補

2013.03.21 23:53|2013参院選
7月の参議院選挙の前哨戦と言われる参議院山口補欠選挙に、民主党は、平岡秀夫前衆議院議員を推薦擁立することに決定しました。
幅広い支持を得るために公認にはしないとのことです。

民主、平岡氏擁立を正式表明 参院山口補選 (3/21 朝日)

民主党の海江田万里代表は21日午前、山口市内のホテルで記者会見し、参院山口補欠選挙(4月11日告示、28日投開票)に元法相の平岡秀夫前衆院議員(山口2区)を党推薦で擁立すると発表した。平岡氏も会見に同席し、「穏健保守から中道リベラルまでを結集したい」として無所属で立候補すると表明した。

党公認とせず推薦にとどめるのは、ほかの野党の支援を得るのが狙い。海江田氏は「庶民的政治勢力を一つにまとめて戦いたいという平岡氏の意向に賛同し、推薦とした」と説明した。

今回の補選は自民党参院議員だった岸信夫氏が昨年末の衆院選でくら替えしたことに伴う。ほかに前下関市長の江島潔氏(自民党)、元周南市議の藤井直子氏(共産党)らが立候補の意向を表明している。


平岡氏は、市民団体からの呼びかけなどには呼応していませんが、菅元総理や辻元清美氏らと「原発ロードマップの会」を作り、脱原発派であることは承知しています。
そして、官邸前のデモを主催する反原連と総理の間を取り持ったグループの一人です。

しかし、脱原発以外の考え方などはよく分かっていませんでした。
少し調べると、法務大臣であったが死刑廃止論者であったりTPPには反対、もちろん脱原発。
民主党の中では、とてもリベラルな人のようです。
どうでしょうこの際もう少し踏み込んだ脱原発の態度表明をして選挙に臨まないと、幅広い支援は得られないかもしれませんね。

次の参院選で脱原発議員を見分ける指標の一つとして、「脱原発基本法」についての考え方が大切だと考えていますが、この法案の提出を市民の側から政治家に働きかけた「脱原発法制定全国ネットワーク」が、この平岡氏を脱原発法推進候補として支持することを表明しました。

参議院選挙の前哨戦、山口参議院補選で平岡候補が立候補へ
脱原発法制定全国ネットワークは脱原発法推進候補として支持を決定

脱原発法制定全国ネットワーク  事務局長 海渡 雄一


当ブログ内参考記事
脱原発を表明している議員一覧

平岡氏は、前回衆議院へ「脱原発基本法」を提出した時は、その賛成者に名を連ねていますが、海渡弁護士によると、平岡氏も弁護士でもあるためか、法案の作成にも尽力を注いでくれたようです。
衆議院選挙の時の脱原発派のリストでは評価をしていませんが(評価出来るような意思表示がなかったため)この選挙については平岡氏を支持したいと思います。

山口県は、安部氏のお膝元で保守が強い土地柄。 衆議院選挙では自民党の投票率が日本一高かった県だそうです。 苦戦が予想されます~~。 

方法は分からないけれど、応援して、一人でも多くの脱原発議員を増やさなくては・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。