プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本太郎議員 質問主意書を4本提出

2013.08.07 23:32|山本太郎議員
臨時国会が本日閉会しました。

新参議院議員の山本太郎氏は、昨日自身の離婚を肯定し、週刊紙のスキャンダルについて否定する記者会見を行い、その前途多難を予想させました。

しかし、本業では活躍しています。
国会開幕中の8/6に4本の質問主意書を提出しています。
質問主意書は、無所属の議員が内閣の姿勢を問う事が出来る権限で、選挙期間中からこれを使うと言っていました。
内閣はこれに7日間で答えなくてはならず、一応閣議決定をするので考え得る限り有効な手段なのでしょう。よく国会中継で、「・・・質問主意書の答弁書では・・・」と言っている議員がいますね。

山本太郎議員の質問主意書   参議院HP 質問主意書

提出番号 14 生活困窮者自立支援法案  内容は 新党今はひとり 質問主意書 
提出番号 15 生活保護制度
提出番号 16 地域別最低賃金に関する質問
提出番号 17 TPP協定及び日米並行協議に関する質問

内容はまだ14までしか出ていませんが、とにかく透明性、可視化を徹底させる姿勢です。

協力してくれる人があって出来ることですが、まだ当選してから2週間強。
なかなかやりますね。頼もしいです。

太郎さんがこの2週間、どこの集会に行ったのか、誰がこの質問主意書をお手伝いしたのかもtwitterなどでわかります。

スキャンダラスな記事を載せた週刊紙ですが、そこの前の太郎さんの選挙に関する記事も出鱈目だったので、週刊紙というのは出鱈目だと思ってはいたが、そこまで滅茶苦茶なことを書くのかとびっくりしました。

何の力が働くのかわかりませんが、買う人がいるから成り立つのか、買わなくても広告料が入るので経営は問題ないのか? 不可思議です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。