プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/21 ニッポン・ダンディ 都知事選について by 岩上

2014.01.21 23:58|都知事選
1/22 TOKYO MX ニッポン・ダンディ

IWJの岩上安見氏が都知事選について語った部分の要約です。

今回の都知事選は、まれに見る非常に興味深い選挙になっている。
まずひとつの争点が脱原発ということ。
ところが、新聞を含めて皆が脱原発が争点だと言っているが、主要4候補の原発政策で脱原発を鮮明に打ち出しているのは宇都宮さんだけ。

宇都宮健児さんだけが、公約を詳細に明らかにしている。 他の人はぼかしている。
本当は脱原発の方に宇都宮さんがいて、細川さんがいて、原発推進の方に田母神さんがいる。
ところが舛添さんが分からない。 舛添さんは、知事候補に決まるまで原発推進を言ってきた。
ところがここへきて、脱原発を言ってみたり、言わなかったり。 まあ偽装脱原発であろうと。
P1040194-s.jpg


問題は争点がひとつで、シングルイシューでいいのかどうなのかということ。
マルチイシューではないのか。
都政には様々な問題がある。それを全然論じなくていいのか。

よく見てみると、今回の候補者同士の間でいろんな因縁の対決があって、興味深い。

2009年の年越し派遣村問題
当時厚生労働大臣であった舛添さんは、年越し派遣村に集まった人々を「4000人分の求人票を持って行ったが、1人も手をあげなかった、怠けている連中」と中傷した。
実はこの時に年越し派遣村の名誉村長だったのが宇都宮さん。対決していた関係。

今回舛添さんの出馬会見で、記者が「何十人も(求人票)を書いているのを見た」と指摘した。
そうしたら、「担当の役人がそう答えた。 間違っていたら大変申し訳ないと思う」と何年間も言い張っていたことをあっさりとひっくり返した。
今まで言ってきたことは何だっだのか。

P1040195-s.jpg


子宮頚がんワクチン問題
今これが重大な副反応があるということで注目されているが、これを認可し推進した最高責任者が厚生労働大臣であった舛添さん。 
これに対して、今問題であると政策の中にも盛り込んで批判をしているのが、宇都宮さん。

宇都宮さんしか政策をだしていないというのもあるんですが・・・。

P1040196-s.jpg


他に都民にとって重要な争点がいろいろある。

築地移転問題
(これ皆さんあまりいわないですよね by 町)
政府もマスコミもそうですが、出来るだけ争点から外そうとしている。
争点にしないでこっちの方向でやってしまおうと。
これも宇都宮さんが反対である。これは大変汚染しているし、地盤がゆれゆれでとても危険だ。問題であると言っている。
田母神さんは賛成。他は不明。

国家戦略特区 
これはTPPと深い関係があるが、TPPを妥決する前に、国内化してしまおうというもの。
要するに、何でも大企業にとって自由に出来る。大自由な解放区みたいなものを作ってしまおうというもの。

これは、舛添さんははっきり賛成と言っている。 これだけは鮮明に言っている。 大企業優先だ。
宇都宮さんは反対。首切り特区とか、医療の自由化、物凄く高騰する。なので反対。他は不明。

雇用問題
宇都宮さんは、非正規雇用の条件改善と正規雇用化を促進。
舛添さんは一応「雇用を守る」と言ってみたりする。実際は、国家戦略特区を認めながら、雇用を守るのは不可能なので、国家戦略特区よりであろうと言えるのではないかと思う。

田母神さんは「雇用確保を実現」
田母神さん自身は、twitterではっきり弱肉強食の世界みたいなこと言っている。
昔、池田総理が「貧乏人は麦を食え」と言ったということを持ちだして、貧しかったら麦を食ってろと書いていた。
いつの時代も世の中は国家とお金持ちが支配してきた。貧乏人はそのおすそ分けに預ってきただけだからとはっきりとtweetしている。
IWJの記者が質問すると「いやいや雇用確保もするし、福祉の切り捨てもしないし・・・。」と言っているが、毎日講演し、本も書いていて、同じことを言っているのだからそれは無理だろう。
P1040197-s.jpg


争点がいろいろにあって面白いというか・・・

(東京都って予算も国家ほどあるんですよね。 政策を早くだしてほしい。 皆揃って会見とかしてほしい。 いつもならしているのに。 by 町ほか)

これはイメージ戦略なんですよ。ぎりぎりまで政策を出さない。
公示期間に入ってしまうと、なかなか討論会なんか出来ない。そういうことでギリギリまで引っ張っているというのが各選対の戦略です。

(宇都宮さん以外は有名人だから、下手なことしなくてもそれなりに名前が出ていますよね。by 倉田)

スターを中心にするなら政策をぶつけあわないない方がいいと。

もうひとつ、細川さんの方には、背後に小泉さん、小沢さんがいるという。
この旧敵どうしが手を結んで、細川さんを担いだという。
方や新自由主義者、方や反新自由主義と言ってきた人たちが手を結んだという。
このことが支持者に大混乱をんまき起こしている。
そういう面も注目してほしい。

以上

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。