プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありかわ美子氏を遠くから応援中

2014.04.16 22:37|衆院鹿児島2区補選
昨日4/15 衆院鹿児島2区補欠選挙が公示され、4/27の投票日まで選挙戦が始まっています。

立候補者は届け出順で
ありかわ美子 (新党ひとりひとり)政党要件を満たしていないからか諸派新となっています。
三島 照    共新
金子万寿夫   自新 =公
碩  利昭   無新
松沢 刀    幸福実現党新
打越 赤司   無元 =民惟結生

金子、打越陣営は「政治とカネ」を争点にしたいようですし、三島氏も憲法解釈などで政権批判をするようです。 はっきり川内原発の再稼働反対を打ち出しているのはありかわ氏だけ。

この補選で金子氏が勝てば、アベノミクスに打撃を与えるといわれる消費増税にお墨つきを与え、安倍政権に信任を与えることになります。 もちろん川内原発再稼働に弾みがつくのは必須。

日本中の脱原発派は、鹿児島2区のありかわ氏を出来る方法で応援しなくてはならないと思う。

このありかわ美子さんは、元介護福祉士。 仕事柄おおらかな優しさにあふれる人ですが、声もよく通り、自分の考えを上手く言葉に表現出来る人。
さすがに山本太郎陣営が選んだだけあるなと感心しています。

山本太郎議員は、国会と現地を行ったり来たりしていますが、出来る限りサポートするとのことです。
この選挙区は離島が多く、移動が大変です。 
公示日には、朝県庁で立候補の届け出をして、くじで1番を引き、ポスターの場所も1番をとったという運の強い女性です。

その後、与路島に飛び、生活センター前にて第一声。 請島に移動。 加計呂麻島に移動というスケジュールをこなしました。 (地図を見たいと思いながらまだ見ていませんが、どこにあるのかチェックが楽しみ)

何故与路島、請島を選んだのかというと、この2島は選挙日が前日4/26だそうで、twitterで、

この不利な条件、厳しい環境のなか暮らしす人々に光があたる政治を目指す政治家「ありかわ美子」の原点の地としたいと思い、選挙戦初日、この地を選びました。



そもそもこの選挙の発端となった徳田毅氏の議員辞職は「政治とカネ」とされています。
ありかわ美子氏の選挙は、ボランティアとカンパで行う、正に「政治とカネ」の対極にあります。
そして、既に供託金はカンパで集まったそうです。
そこで、少しですが寄付をして、遠くから応援です。

山本太郎さんの選挙を一面で支援した斎藤まさし氏(堂本暁子氏などの市民選挙を数多く手がけてきて、負けたことがない人)が、今回は前面に出ていて、非常に心強い。
斎藤さんの熱いメッセージをご覧ください。 どうしてこの選挙が大切なのかがよくわかります。


ありかわ美子事務所

TWICAS ここで選挙戦の生配信が見られます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。