プロフィール

schnauzer

Author:schnauzer
脱原発にめざめました。
再生可能エネルギーにも大いに興味あり。
学んだこと、見聞きしたことを綴っていきます。一緒に考えませんか?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカへ行くミサイル迎撃より、原発の燃料プールをどうにかして!

2014.06.10 22:57|外交安全保障
今日も今更な話題ですが、書いておきたい。

野球のボールの速さは時速150km、これは秒速45mだそうです。 
比べて北朝鮮のノドンは秒速2000m。 (孫崎享氏による)

安倍総理は、米国へ向かう弾道ミサイルを迎撃しなくていいのかという例をだして、集団的自衛権の必要性を強調しますが、自衛隊の持つ迎撃ミサイル(アメリカが開発したミサイル防衛システムSM3)は、これを打ち落とすことができません。(何でそんなもの買うのでしょうね)

そもそも、アメリカ本土へ向かうミサイルは、最短距離は北極を超えていくので、日本本土の上を通りません。
グアム、ホノルルに向かうミサイルは日本上空を通るようですが、そもそも高度が高すぎ、速すぎるので迎撃出来ず、それでも南太平洋にイージス艦を配備するのは、日本を見捨ててアメリカのために迎撃するという本末転倒の様相を呈します。
P1040736-s.jpg 
(5/23 東京新聞)


何年か前に北朝鮮のロケット打ち上げを、事実上のミサイルという嘘をマスコミも一緒になり喧伝し、これを迎撃するためか、市ヶ谷の防衛省の庭にPAC3を持ちだしたのには苦笑しました。 
他国の報道はロケットとしていましたよ。
騙す方も騙される方も、いい加減にしてほしいです。
当ブログ内関連記事 → 3/2 石垣市長選 投票日


安倍ちゃんも、アメリカへ向かうミサイルのことを心配するなら、日本の原発に向かうミサイルを心配したらどうなんでしょうね。

特に若狭湾には、今米軍基地が作られようとしています。 
そこにエックスバンドレーダーという高電磁波のレーダーを配備してミサイルを追いかけるそうですが、そんなことをしたら、まず先にその高性能レーダーを攻撃され、それは原発銀座の原発に命中する可能性が高いのでは・・・? 

原発は現在稼働していませんが、燃料プールには沢山の使用済み燃料が満載。 取りあえず乾式キャスクに入れて少しでも安全な所へ収容するのが先決です。 
人の税金をやたらに使って軍事ゴッコするより、すべきことが沢山あるでしょう!!

アメリカの巨大な軍産複合体の要請で、日本は多くの装備・兵器を購入し、おこぼれで日本の軍需産業が勢いづくことで、経済成長を狙っているのですね。 
そのためにいろいろありもしない周辺の小競り合いを演出していますね。

フィリピンも中国との小競り合いを演じていますし、ベトナムもごく最近、海で中国との紛争があります。
アメリカ政府のやらせだと感じますがどうでしょう。
アメリカは、アジアの諸国が仲よしこよしするのが一番気に食わないんですよ。鳩山さんを見て下さい。

冷戦時代からすると、現在は本当に平和。 
アメリカも経済的に弱くなってきているので、シリアやウクライナなどで戦争が起こりそうになりながら、主導権を握れていません。

実際に我々の生活と北朝鮮や中国との緊張があるでしょうか? 
中国人の観光客により潤っている業界もあるわけですし、既に中国抜きに生活は出来なくなっています。
それなら、ウィン・ウインの関係をもっと築いて、高度成長を少し早く享受した日本人が、よいお手本になっていったらどうなのでしょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。